« 承徳の人の中国語が綺麗 - 中国・微博の評価? | トップページ | お願いですから、普通話で話して下さい! »

2012年12月 6日 (木)

聴き取れないのも無理がない中国語ー普通話ワースト3

    昨日は、中国語(ここでは普通話、いわゆる標準語ってやつ)の

  キレイなところは、何処でしょ? ベスト3を

   中国・微博ウェィ・ボーの意見に従って紹介いたしました。

   今日は、その逆です。いったい何処の地域の中国語が一番キタナイ

   の?という有りがたくない評価?お話です。

    まぁ、これ大体想像はつくでしょうがね・・・。

    わたしは、中国を学習している生徒さんには、中国旅行などに行って

  「相手の言っていることが聴き取れないからといってガッカリしないで・・・」

   と常々言っている。何故ならそれって多くは相手方の中国語の方に問題

   があることが多いから。

    更にわたしは、「わたしの中国のように分かりいい中国語を話す中国人

   は何処にもいません」とも言っている。

    これって、わたしの発音が特別キレイだとか、正しいとか、そういう意味

   では決してありません。

    言いたいのは、わたしの中国語はあくまでも外国語ですから、わたしは

   習った発音法で、習った単語を使って、母語ではない言語を考えなら、

   その考えるときの頭も中国語仕様で動いてますから、結果、

   わたしの中国語はそんなに早いわけでもなく、使っている単語も教科書

   から出ませんし、省略もしませんし、日本人が考えるような構造の中国語

   です。話題も。ですので、聴き取り易い。

     旅先でみなさんが遭遇?した地元の中国語はこの対極にあります。

   ですので、聴き取れない。それでいいんです!!

    でも、あなたの言っている中国語が相手が理解し、意思疎通ができる

   なら、もうそれであなたの中国語はりっぱに役目を果たしています。

     意思疎通のひとつのツールとしての言語の役割を。

     それってあの広い中国でかなり大変なことなんですね、実は。

    ということで、その聴き取れない、聴けない、訛りの強い中国語

 Kanton1
  栄えある第一位は、

 広東省 グァン・ドン・ション

 カントン省は、これまた広東読みですね。

 ご覧の地図の赤い部分です。

 このエリアご存知のように、広東語エリア

 ですので、当然と言えば当然!

    もともとが北方言語とは違った発音と形態を持ってる地域ですので

    今更?そういわれてもねぇ・・・、ちょっと可愛そう。

    因みに、その海岸線左側の部分が、香港シャン・ガンですが、

   (ホンコンもこれまた広東語読み)そこが外れているのがミソ?

   なんですが、香港は本土復帰以来、普通話普及に努めてまして、

   あの返還を前後して(1997年)中国語??(普通話)学習ブーム?

   が沸き起こりみ~んなして、改めて中国語勉強したんですね、

   加えて香港芸能人が急に大陸市場を意識してか誰もが普通話をこなす

   ようになった、このイメージがあって、外れてます。

Hironisi1 そして第二位は、

 広西省 グァン・シー・ション

   どちらも“広”がついて、東・西で分けて

  ますし、地図的もお隣でして、東がやはり

   西より強かった。

    さて、ここでも広西の名誉?の為に一言、いっておきますが、

   ここも、もともとが少数民族が多く住む地域ですから無理なんですよ、

   普通話とは相いれない地域なんですよ。それが急にその北京語だか

   普通話だとか言われても、使っている歴史の長さが違いますから。

     第三位が

     海南省 ハィ・ナン・ション

     結局ぜ~んぶ南です。このことは昨日申し上げました。

    この三つ、別に異論はありません。

    ですが、やはりなんかしっくりこないのはちょっと可愛そうだよね、

    といった気分がわたしには。

     では、日本のように中国には東北訛りがないのか?というと、

   あります。日本の東北地方いわゆるズーズー弁にあたるような。

   でもそれって、日本の26倍の国土を持つ中国にとってはまだまだ

   北方訛りというレベルの許容範囲にあるわけでして、

     上の三つはそのレベルをはっきり言ってかなり超えちゃってます。

   ですので、中国人も聴き取れない、

    そんなのが外国語学習の手に負えるわけないじゃないですか。

    わたしの経験でいうと、

   上の様な場所はハナから言語形態が違うという頭でいるから

   いいんです。もうそこへ行ったらこんなもんだろうと。

   町の雑踏を歩いていても、買い物をしても、あぁ~分かんないや!

   と諦めてる。でもホラッ、最近は中国も旅行ブームだったりするわけ

   でしょ。でわたしのような旅行者には、その便宜も図るようにはなって

   いて・・・とは言っても、日本語サービスのあるようなところにはいない

   ので、あくまでも、中国語でのお話ですが、普通話で対応するような

   環境づくりはしてるんですね、その業界にあっては。

    でもでも、やっぱり「全く聴き取れない」経験は辛いです。

   そんな旅のお話はまた明日にでも。

     



|

« 承徳の人の中国語が綺麗 - 中国・微博の評価? | トップページ | お願いですから、普通話で話して下さい! »

コメント

すごく勉強になりました。
中国ってひろいですもんね。

投稿: 勉強中 | 2012年12月 9日 (日) 19時29分

 謝謝!希望Ni常来玩ル!!
学習并不難、而不要怕、
就是要不停地学習、
加油!!

投稿: 函館日中 | 2012年12月10日 (月) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聴き取れないのも無理がない中国語ー普通話ワースト3:

« 承徳の人の中国語が綺麗 - 中国・微博の評価? | トップページ | お願いですから、普通話で話して下さい! »