« 今週の使える中国語、 不至于ブ・ヂィ・ユゥ・・・そこまでは・・・ | トップページ | 「離婚体験サービス」って?? »

2012年12月17日 (月)

「離婚証」と、「離婚体験サービス」って??

    まずこの、「離婚」のお話なんですが・・・、勿論中国での。

  余り好ましくない?話題なので、というのは直接は訊きづらい

  問題でもありますし、そうそう身の回りにある、という話題でも

  ないのですが、中国で、この離婚率というか離婚する夫婦が

  増えている、というのは漠然と?聞いてはいた。

   直接、知り合いにそういう人はいない。だが、その知り合いの

  人に尋ねると、ほぼ必ずその人の知り合いには離婚組がいる

  という話にはなるところをみると、やはり多いか。

    そもそも・・・中国で何故に離婚が増えているか?のそもそも論

  は、今回はしません。大分前に書きましたから。今回の話題の主眼

  はそこにはない。

Imageca1icouc   中国でのこの問題を取り上げてヒットしたテレビドラマに

 『中国式離婚』がある。このドラマ相当の視聴率をかせいで

 たようなんで、それくらい関心は高いのでしょうし、それなりに

 身近?な話題でもあるわけではあります。

    さて、それで離婚のお話です。ニンゲンのやることですから、

   結婚や離婚になんら違いはなく、早い話が好きになり、嫌いになった、

   というだけの話ですが、

    ここに法的制度的な問題として、「結婚」と「離婚」という制度上の

   問題がありますよね。

    で、これって制度ですから国によって違いがあります。

   でもまぁ、そういう状態になったら届けるんですよ、大概は役所に。

   その役所の名前が違っていたり、その役所の手続きの仕方が違って

   たりするのは、国を違えていたらそりゃあるでしょ。そこはいい。

    でその、違いの一つが、表題の「離婚証」なんですが、中国には、

   「結婚証ヂィェ・フン・ヂァン」もあれば「離婚証リー・フン・ヂァン」

   もある、というキチンとした??国なんですね。

   つまり、結婚すると証明書を発行してくれるし、離婚しても発行してくれる。

   証明書付。ちゃんとした証明を政府が出してくれる。

    日本だった証明してくれますよ、役所に行って申請すれば。

    それが日本だと紙切れ一枚、ショボイ。ですがこれが中国では、

O06000390108892691701 ホラッ!リッパ?でしょ。携帯できる。常時携帯の

 必要はないと思うけど・・・。

  大きさ?小さい版の手帳ぐらいですかね・・・。

 学校の生徒手帳のような(そう言えば今でも学校で

    発行してるんですかね?生徒手帳??ありますか???

    あれは常時携帯仕様となってたと思います。)

      こん中は写真が貼ってまして、証明印がある。

    提示を求められるかというと、そんな機会?は少ないと思いますよ。

   じゃぁ何の為に?と思うでしょ。そこがその制度の違いなんですよ。

   お役所のお仕事として、届け出を役所のみ自分のところの書類として

   留め置くか、届け出に来たその相手にも発行するかの違いと、

   その発行書類を紙切れ一枚?ですませちゃうかどうかの問題ですよ。

    「結婚証」の方は何度も見たことがありますね、ホンモノ。

   大概は、何かの勢い?で話題がそんなことになり、見せて貰えますか?

   というと、照れながらもゴソゴソ机の引き出し辺りを探して、出してきて

   見せて頂けます。そんな時はちょっと誇らしげで・・・・、

     さらに数年、数十年前のことですので、

     「わたしたちが結婚したこの時代は、・・・当時は・・・」の

    ひとくさりを聞かされることになります。

    「離婚証」はまだホンモノ見たことないんですよ、お願いします今度!

    って、誰にお願いすれば良いのか分かりませんが・・・。

     上にあげた「中国式離婚」のドラマにでも出てきてましたよ。

    だからドラマでは見ました。

     届け出たら(離婚を)必ず貰えるんですね、きっと。

     離婚記念?として。

     で、判らないのはその用途なんですが・・・・

    思うに・・・この離婚した人が例えばですよ、例えば

    離婚前に不倫してたりしたら、その離婚成立後にその新しい

    お相手の方に、ホラね!ってその証明書を見せたりするには

    便利?かも知れませんね。

     或いは、次のお相手が見つかった時、実はわたしは・・・と

    これを取り出すんですかね?

      多分、システム上はその重婚を防ぐ、というところにあるのでは?

    とわたしはにらんでますが、

     それにしても・・・・

    「結婚証」と「離婚証」がほぼ同じデザインで、

    文字の色だけちょっと変えてるというのが、どうも・・・・

     というような余計な話を書いてたら、

    その先の、もう一つの方の面白サービス

    「離婚体験サービス」にまで話が届かなくなってしまった。

     そのお話をまた明日させていただきます。





|

« 今週の使える中国語、 不至于ブ・ヂィ・ユゥ・・・そこまでは・・・ | トップページ | 「離婚体験サービス」って?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「離婚証」と、「離婚体験サービス」って??:

« 今週の使える中国語、 不至于ブ・ヂィ・ユゥ・・・そこまでは・・・ | トップページ | 「離婚体験サービス」って?? »