« 増え続ける博士、と博士のタマゴたち | トップページ | 好好学習、天天向上は その昔・・・ »

2012年10月19日 (金)

中国の小・中・高生たちー好好ル学習、天天向上

   中国の大学生の話題や、大学受験に関する話題、留学生の話題など

  は時折目にするし、割と取り上げられることが多い。

   一方、小学生はまだあるほうだが、中国の中学生や高校生の話題が

  大きく取り上げられることは存外少ない。

    これは、何故か。

    話題性として、この時期のこの年代の中国の子供たちは受験に追われ

  それどころでない、というのが一つ大きくあります。

    その難関(受験)を突破して初めて話題としてあれこれその動向が、

  現代若者の代表として取り上げられる機会が多いので、こちらも目に

  する機会が多くなる、ということではないでしょうか。

   小学校からの所謂、6-3-3という小学校6年中学3年高校3年の

  教育機関は日本と同じです。また義務教育と言われている9年間の

  部分は同じ。

    以前は、教育する側の教員の質の問題や、その逆の教員の

   置かれている環境(給与を含めての職業的地位など)の質の問題

   の両方方向で教員の部分に問題があった。

     その両方がようやくほぼ解消されつつあります。

      やれやれ。

E20122911525501507faefe1ce1d1 今度は逆に先生たちに力が入りすぎて?

子供たちは宿題に追われている、といったことを

先日書きました。この問題はまだ・・・。

 中国の小学生の数も少子化の影響があり、

少なくなってきています。とは言え、昨年でも

   1億を割り込んだことが話題になるくらいですので、まだまだ日本の

   総人口に近い数の小学生がいるという驚きの数です。

      この点で、先に問題になった学校への送迎バスが相次いで

   事故を起こし、定員をオーバーして載せている問題はちょっとなりを

   ひそめてますが、まだ存在しています。

Photo_2  先月小学校に上がったばかりの子供たちに

教科書を配布する様子ですが、近年の問題は

義務教育の部分で国家がお金を出して賄って

いる部分以外で、なんじゃかんじゃと名目を付けて

   お金を徴収しているようですが、負担が大きくなりすぎてるように

   思えます。

     もう一つは、これは教育とは関係ないのですが、学校そのもの

   学校という建築物が食い物にされているようで、相当数の学校が

   恐らく手抜き工事で建てられているという点に中国政府も既に気づ

   いてはいるようですが、手だてがありません。

     危険な建築の学校が相当数存在しています。

     これは何かあるとかなり危険な状態です。四川の地震のような

   大きな災害でなくとも、極端に言えばある日突然学校が崩壊する

   なんてことが今後起きそうです。

     子供たちをそんな危険なところに置いておいてはいけないのでは

   と思いますが。現状そんな調査もされてないようです。

     中学生・高校生の新たな問題は、社会が急激に変化を遂げ、

   情報が依然と違う形で取れるようになり、この年代の子たちの“性”

   の問題が時折問題になり、そうした面での学校教育として取り組みも

   されているのですが、これまたどうもアジア諸国はこの問題の特に

   教育での取り上げ方、その方法など必ずこれがまた新たな問題を

   生み出しています。上手く行ってません。なかなか難しいです。

    ますまず物質的には恵まれた環境で育つ若い世代は、次に

   求めるものが当然これまでとは違ってきます。

     価値観が、物事の善悪が、変わりはじめたとき、教育の果たす

  べき役割はどこにあるのでしょうか。

     昨日も書きました、教育は国家の大計です。

Photo_3 そんなことは中国だっていの一番に考えてる

でしょう。ここでも数の問題が大きく立ちふさがります。

こちらは、マンモス校での式典の様子ですが、丁度

日本の今の団塊の世代が学校に通っていた頃の

   様子に似ているかもしれません。

    今でも小学校の教室の黒板の上には

    「好好ル学習、天天向上」が掲げられているのでしょうか。


|

« 増え続ける博士、と博士のタマゴたち | トップページ | 好好学習、天天向上は その昔・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の小・中・高生たちー好好ル学習、天天向上:

« 増え続ける博士、と博士のタマゴたち | トップページ | 好好学習、天天向上は その昔・・・ »