« 只有一枝梧葉、不知多少秋声 - 秋の色が濃くなってきました | トップページ | お礼はきちんと言いましょう!-中国人船員64人を救出 »

2012年10月23日 (火)

中国・男女比の偏り、ー3千万人も多い男性

    手元に資料があるのですが、これは中国・人口計画生育委員会

  略して(国家計生委)というのだそうですが、こんなお役所?があること

  自体、この国の大変さが伝わってきますが、日本とは反対に?中国では

  ず~と人口をいかに抑えるか抑制するかをスローガンにしてきたんですが、

  その問題とは別に、この男女の比率の偏りというのも頭の痛い問題

  であります。

    片や手当?を付けても生んで貰いたい国家と、

    国家予算を投入しても抑制に努めなくてはいけない国と、

    なかなかにこの人口問題というやつは悩ましいものです。

Pyramide_chine1
   こちらがそのグラフなんですが、

 早い話が、女性に比べて男性の数が多い。

  それも、その数およそ3千万人。

    この3千万人という数をどう理解したらいいかというと、

    日本で言えばおよそ日本の人口の65歳以上のお年寄りの総数

    がこんな数ですから、その分すっぽり男性の方が女性より多い

    ということになります。

      それで、この調査は0歳から26歳くらいまでを対象にしてるん

    ですが、この傾向はまだ当分続くだろうと言ってますね。

      世界の人口大国というか、世界中の国というレベルで見ても、

    男女の新生児数がこうした傾向、これほど男性が多くなるケース

    はまれだ、とも言ってますね。

 

      話には聞いてますが、これほどとはちょっと驚きです。

    この傾向は、チベット自治区を除く大陸すべての市や自治区でも

    見られ、その傾向が特に顕著なのは、江西省、安徽省、狭西省

    の3省だそうです。

      つまり都市部よりもそうした地方にその傾向が強い。

     更にはこのナントカ委は、この傾向は5歳以下の男女の死亡率

    が女児が男児に比べて高いと言ってます。

200907162055081_3

  生男生女一様好・・・・

ション・ナン・ション・ニュゥ・イー・ヤン・ハォ

  なんていうスローガンを掲げなくては

    いけないくらいだということが、この問題の深刻さを表しています。

      で、ここまでが事実というか、現状の紹介です。

    ここから何が見えるかというと、

    最近の結婚事情とか、結婚しない女性が増えているとか、

    独生子ドゥ・ション・ズ(一人っ子)の問題とかが、

      この上の事情を知ったうえでご覧になるならばまたちょっと

    違った観点でご覧いただけると思い紹介しました。

 


|

« 只有一枝梧葉、不知多少秋声 - 秋の色が濃くなってきました | トップページ | お礼はきちんと言いましょう!-中国人船員64人を救出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国・男女比の偏り、ー3千万人も多い男性:

« 只有一枝梧葉、不知多少秋声 - 秋の色が濃くなってきました | トップページ | お礼はきちんと言いましょう!-中国人船員64人を救出 »