« 好好学習、天天向上は その昔・・・ | トップページ | 中国・男女比の偏り、ー3千万人も多い男性 »

2012年10月22日 (月)

只有一枝梧葉、不知多少秋声 - 秋の色が濃くなってきました

    今朝、店にやってきたら家の前は落ち葉で賑やかでした。

  秋です。今年は夏が少し長かったというか強烈だった分、秋を冬の

  間が短くなりそうな予想をみなさんおしゃってます。

   そうなんでしょうか・・?

   紅葉の季節です。今週が道南は見ごろだと思います。

   北京の気温を見ていると、私の住む函館とそう変りないですね。

   今日も最低気温が3度、最高気温が18度、これが北京で

   函館は最低気温が6度、最高気温が16度と予想されています。

   北京の方がほんの少し上も下も幅があるようですからそれだけ

   朝夕の寒暖の差が厳しいのでしょう。これは、その日の天候に

   よっても多少変わりますから、この程度の温度差ですとほぼ

   似かよった気候と言えると思います。

1021s11 そこで、こちらは昨日日曜の北京っ子の

 郊外へ出かけるバスが混んでいる様子

 何ですが、バスの696の行先掲示が見て

   とれますかね・・・、左に「香山 シャン・サン」と書かれてます。

    このバス、いわゆる路線バスです。

    普段は全く込み合うことなどない、郊外への路線バスが、

     北京で紅葉と言えばこの場所「香山」です。

     そこで昨日はどっとこのこの人出でした。

     市内からざっと20キロぐらいあるでしょうか、もっとかなぁ・・

     ハゼの樹が多かったようなように思います。

     楓ももちろんありました。多分、北京でもこの日曜はちょっと

     まだ早くて、次の日曜はちょっとその美しい盛りを過ぎていそう

     ですので、ねらい目は矢張りこの日曜だったのでしょう。

    北京っ子の紅葉狩りスポットとして有名な「香山」は古くから有名で

    中国タバコのブランドのひとつにも「香山」があります。

     函館だと、大沼公園へ紅葉を見に行くような感覚でしょうか。

       この騒ぎ?がすぎると、北京も冬の支度に入ります。

3129575185_b6c0c189aa1 実はもう当たり前ですが、北の山々は

 初冠雪を被り、とっくにというか先週あたり

 ぞくぞくその便りがとどいてます。

  驚くにはあたりません。

     先週でしたが、一気に初雪ニュースが中国から届いてます。

Photo こちらは先週、一週間前の16日火曜に

 降った、張家界ジャン・ジャァ・ジェという

 湖南省、分かりますかねぇ・・・世界遺産でも

 あるこの地域、山間ではありますが、

     この湖南省という位置をちょっと確かめていただければ

    分かりますが、わたしの言いたいのはこの場所、位置的には

    かなり南なはず?なんですが

     これが中国の不思議なところで、

     その北京っ子たちの紅葉狩りも考えればちょっと不思議で、

     そんな不思議なことが沢山ある国、それが中国なんですね。






|

« 好好学習、天天向上は その昔・・・ | トップページ | 中国・男女比の偏り、ー3千万人も多い男性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 只有一枝梧葉、不知多少秋声 - 秋の色が濃くなってきました:

« 好好学習、天天向上は その昔・・・ | トップページ | 中国・男女比の偏り、ー3千万人も多い男性 »