« 天津訪問団と一緒に、函館港まつりパレードに参加 | トップページ | 拝領礼物 バィ・リン・リィ・ウ - いただいたプレゼント »

2012年8月 8日 (水)

贈送紀念品 記念品を贈る ー お土産はな~に・・・

    天津からのお客様をお迎えしてのパーティーの席上、

  お客様へ記念品をお贈りしております。

   中国語では 贈送ゾン・ソン 紀念品ジィ・ニィェン・ピィン  と

  なります。贈るの意味の漢字が二つ続けて使われて熟語となって、

  記念品の方は、中国語では 紀念 のこちらの方を使います。

P8020504 三名の方、お一人お一人にお渡ししており

 ますが、そこで気になるのが中身です。

  パーティーに参加された方からも、

 「あれって何なんですか、中身は?」と

    尋ねられましたし、これに限らず、或いは中国からのお客様

    をお迎えする準備段階で、「一体何をお贈りすれば喜ばれ

    ますか?」のご質問もこれまでたびたびお受けします。

P8020506
 そこで、今日は特別!!この日の私どもが

 用意したものをちょっと紹介しながら、こうした

 ときの贈り物は一体なにがふさわしいか?

 喜ばれるのかのお話を。

      これはちょっと、個人から個人へのプレゼントともまた違った

     意味合いがあります。それを前提にですね話は進みます。

      つまり、個人的お付き合いではなく、その会または機関を

     代表していらしゃっているお客様への、こちらもある団体や

     会を代表してのお贈り物というのが違う点です。

P8020507
 でもまぁ、多少似た部分もございます。

  私がこうした場合気遣うのは

   先ずは、出来れば「和もの」で、

 日本的なもの、デザイン、趣向のもので、

       そうした物は大体大丈夫ですが、メイドイン・ジャパンの

       もの(中国製は避けたいというのがある)

         大勢の人に好まれ、出来れば使われるか、みんなが

       目にして楽しめたりする鑑賞性があるもので、

         あとは、大きさと値段の相談?ですが、これはそれぞれ

      ご家庭??の事情がございましょうから、それに合わせて

       いただくこととして、基本はここにあります。

         後は多少個別の問題として、いらっしゃるお客様との

       関係で趣味や男女別なども考慮する場合もあります。

   P7310460
 そこで、今回私が選んだのは何か、

 こちら、団長さん宋さんにお渡したもの。

  何だと思います。

  団長さんは女性でもありましたし、

     こちらは、この蓋を開けると小物が入るオルゴールですね。

      上の飾り部分の画は日本の伝統工芸、漆器です。

P7310461 オルゴールの選曲もちょっとお願いすれば

 その部分を変えて選択出来たのですが、

 今回はちょっと時間が無くて・・・・

 実はもっと凝ると、お願いしてこちらが送った

     音源でオルゴールの音楽も創作できるようになってまして、

     時間さえあれば、お客様と同じ天津市出身で某中国では

     誰もが知っている超有名男性歌手がおるのですが、その人が

     あの北京オリンピックで唄ったオリジナルの歌をこのオルゴール

     に入れたかったのですが・・・・、

     ちょっと着地?に失敗してそこまでは至りませんでした。

       これが上の条件にそれぞれ合った贈り物です。

P7310462もう一つだけついでに紹介しておきますね。

 こちらは男性団員の叶さんに贈ったもの。

  ビアカップが4個です。

  それぞれこれまた日本の伝統的な焼き物

     で一つ一つが日本的デザインのものですし、

      丁度ビールの季節でもあること、

     これだと、叶さんの職場はきっと沢山の職員がおられるでしょうが、

     四個ありますので、最低・・叶さんの上司とか、欠かせない人に

     それぞれおひとつずつ御上げになっても彼の手元に一個は

     残りそうですし、これでビールを飲むたびにハコダテのことを

     思い出して欲しいとの欲張り?な願いからこれにしました。

        ということで、

       抑えは、「和もの」。日本製。日本的意匠。芸術性。

      の条件を全部盛り込まなくとも、そんなものが喜ばれるのでは

      ないでしょうか。

        もちろんこれには私の個人的趣味が大分入ってますから、

      これにこだわることなくみなさん贈りたいものを贈って大丈夫

      ですよ。

        但し、ハサミや何か切るものを贈るときは要注意です。

        そんな話前にも書いたと思います。

        参考になれば幸いです。







|

« 天津訪問団と一緒に、函館港まつりパレードに参加 | トップページ | 拝領礼物 バィ・リン・リィ・ウ - いただいたプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 贈送紀念品 記念品を贈る ー お土産はな~に・・・:

« 天津訪問団と一緒に、函館港まつりパレードに参加 | トップページ | 拝領礼物 バィ・リン・リィ・ウ - いただいたプレゼント »