« 暑さを吹き飛ばす、はら出しルック(中国)と、しり出しルック  | トップページ | 中国・路上観察学・・・マンホールの蓋 »

2012年7月19日 (木)

昆劇『牡丹亭』観劇のお薦めー道日中・国交正常化40周年記念行事

Moduanting_001
  日中国交正常化40周年の記念の年と

  なっております、今年は、各地で様々な

  記念の行事が予定されております。

   すでに函館日中でもそれを記念しての

 「周恩来と日本」写真展を開催いたしました。

   大きな催しでは、このあと、日中友好協会

 と中国側との共催で、全国規模での

     「日中友好交流都市中学校卓球交歓会」が北京で8月に

     予定されております。

        その後も、9月には道の段階で訪中団を組んでの訪中、

      そしてこの札幌での『牡丹亭』の記念公演が。

       9月に札幌に何かでお出かけの予定がおありのみなさん、

     スケジュールを調整されて、どうぞこの9月1日の

     札幌市民ホールでの昆劇・公演をご覧ください。

       劇は、劇が「」(北)の劇であるのに対しての

     地域を指していると思っていただいて構いません。

     中国・蘇州という町があります。あの蘇州夜曲で有名な蘇州です。

     明の時代から栄えた劇の一種でして、上のパンフレット表面では

     字が沢山躍ってますが、この劇、ユネスコ世界無形文化遺産だと

     いうのをもっと打ち出した方が好いと思います。

       世界遺産が札幌で見ることができるわけです。

       もう一つは、この劇なんで日本に知られているかというと、

     あの歌舞伎の坂東玉三郎が何年前ですかね、見事にこの女形

     役を演じて、中国でも高い評価を受け、一躍この劇が有名になり

     ました。

       これってどこまで書けば一般の方にはお判りいただけます

     か・・・。梅蘭芳メィ・ラン・ファンをご存知ですか?

     京劇といえばこの役者さんですが、坂東玉三郎がその梅蘭芳

     を髣髴させるいやいやそれ以上の好演で現代中国京劇の

     役者社会をちょっと驚かした、というやつなんですが・・・。

       北海道日中友好協会がこの劇をどういういきさつで記念の

     公演と定めたのかは分かりませんが、この劇、その意味でも

Moduantiang_2日中友好のシンボル的な劇ではあります。

  全編は見れませんが、ネットの動画でその

坂東玉三郎の杜麗娘役の画像を見たことがあり

ますが、驚いたのは、ご自分でセリフというか

謡いをうたっている点ですね。昆劇というくらい

ですから、北京語とも違ってかなり地方の言語が

     入っていて難しいとされるその蘇州のあたりのセリフが多く

     中国の人でも難しいと言われています。

       あまりに見事に演じきった日本の歌舞伎役者に賞賛の

     記事が載っています。

       新聞一面ほぼぶち抜きです。それくらいの衝撃が中国に。

      そうした幾つもの意味で貴重なこの昆劇が札幌で見れる

    またとない機会です。

     それも多分記念行事と言うことでそうなってるんだと思いますが

     大人2000円という安さです。

        遠くから行っても見る価値はあります。

Moduanting_001_3
    函館日中友好協会にご連絡いただいても

  チケットの手配できます。

   北海道日中友好協会のホームページを

  ご覧いただければ、そこにもご案内が

  あります。

   9月1日「牡丹亭」札幌記念チケット希望の方はこちらを

   クリックしていただけますと連絡メールが立ち上がります、

    ご希望のチケット枚数、ご住所、お電話番号などを

   お知らせください。

     チケットは郵送でお手元にお届けいたします。

     9月札幌での公演を是非ご覧ください。

                              函館日中友好協会

 

|

« 暑さを吹き飛ばす、はら出しルック(中国)と、しり出しルック  | トップページ | 中国・路上観察学・・・マンホールの蓋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昆劇『牡丹亭』観劇のお薦めー道日中・国交正常化40周年記念行事:

« 暑さを吹き飛ばす、はら出しルック(中国)と、しり出しルック  | トップページ | 中国・路上観察学・・・マンホールの蓋 »