« 函館新聞社さん、「函館日中野外交流会」の取材、ありがとうございました。 | トップページ | 謝る日本人 - 頭を下げる日本人 »

2012年7月13日 (金)

「これまで経験のない大雨」九州に被害 ー 北京でも・・

Photo  九州地区で記録的豪雨により

  もたらされた被害の大きさが

  報じられている。

     1時間に100ミリを超す雨の降り方、というのは多分

    実際にその場にいたなら、その雨音や雨の量を目にして、

    ちょっと怖くなるくらいでしょうね。

      北京でも10日に大雨が。

     こちらは、これも前にも触れましたが、都市型の大雨に弱い

     一面がまたまた浮き彫りに。

       道路が冠水するんですが、これはその排水能力が北京の

     場合極端に悪いのではないか?と言われています。

       実際悪いはずで、上には高層ビルがどんどん建てられて、

     地面はアスファルトが覆っていますが、その排水管は相当古い

     ものがまだそのまま使われていて、先月6月にも降った大雨

     では、故宮が水没?という状態でした。

       今回も道路に水があふれてそれも幹線道路です。

     ということは交通量が半端じゃありません。

     更にはあの中国の人たちのイケイケ運転?です。

     水を漕いではしる自家用車がそのままスピードも緩めず

     どんどん駆け抜けて行く様子を動画でも見ることもできます。

      そして、問題が地下鉄。

     10号線でしたか、何路線かの地下鉄に水が入り一時混乱。

     公共交通機関が止まればすぐに一千万都市ですので、

     大変な影響を及ぼします。

      この10日の雨、北京でも「これまでに経験のない」雨、

     と言っています。

       何やら天気予報士さんとかが説明して下さいますが、

     その梅雨前線とナントラカントラ?の影響でこうなったという。

     説明はちょっとずつ違うのでしょうがこうした大雨が降る度に

     聞かされてますが、

       私のようなど素人の単純な者にとっては、

       なんかその・・・これが悪いんだ!

       というのないんですかね。これが原因で地球は今こうなって

     いて、これさえなくせば何とかなるんだぁーみたいな、

     敵?がはっきり見えてくれないと落ち着かないんですけど。

      悪いのはこれだ、悪い奴はこれだと教えていただきたい。

       それが二酸化炭素排出問題なのか、温暖化なのか、

     何でもいいんですが、いま、この状況に自分たちは一体何を

     すれば良いのかを、誰か教えてくれないですかね。

       節電ですか?

       北京がやるべきことは割とはっきりしてますね。

     先ずは、全ての排水管を見直すべきでしょ。

     上ばかり綺麗にしたって駄目なんで、

     もっとこう・・人間で言えば内面から健康体にならないと。

      では、日本は何をやるべきなんでしょう。

      それが知りたい。

      それは気象予報士さんの仕事ではないか・・・。

      じゃぁ一体誰が??

  

|

« 函館新聞社さん、「函館日中野外交流会」の取材、ありがとうございました。 | トップページ | 謝る日本人 - 頭を下げる日本人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/46310306

この記事へのトラックバック一覧です: 「これまで経験のない大雨」九州に被害 ー 北京でも・・:

« 函館新聞社さん、「函館日中野外交流会」の取材、ありがとうございました。 | トップページ | 謝る日本人 - 頭を下げる日本人 »