« 中国・路上観察学・・・マンホールの蓋 | トップページ | 「これまで経験のない大雨」7・22 - 北京が水没? »

2012年7月21日 (土)

街を散歩して見つけよう!面白看板

   そういえば、昨日の赤瀬川原平さん路上観察学会・会長の

   中国へ行って書いている本がありました。

   ということはもうこの人たち中国へも 行って観察学会を

   やってるということか?

Akasegawa
 これこれ、この本を探し出すのにえらい時間が

 かかっちゃいました。今までかかって漸く暫くぶりに

 この本手にしてますが、全ページ香港で上を見上げて

    の頭上観察、看板観察の本であります。

     確かに上ばかり見ていて肩がこるかも。

    なぁ~だ、この学会員もうすでに中国には注目してたんだ。

      ですから、この路上観察学会はすでに日本に留まらず他の

    国にも行ってるようです。ですが、これ香港でしょ。んん~看板

    で面白いのは香港より、台湾かな!それも台湾での日本語看板

    これ結構お勧めです。笑わせてくれますよけっこう。

     次はこれで本を書いて貰いたいなぁ。

      是非、中国・台湾・香港へお出かけのみなさんも、大通りから

    ちょっと外れた路地なんかも覗いてみて下さい。

      昼間なら大丈夫、どんどん入って行っても。

      入らなくともちょっと覗いた路地にはいろいろ驚きの面白いもの

    がありますのでお勧めです。

      中国語がお判りになれば更に楽しめますが、日本語の看板も

    みなさんがお泊りのホテルの近くなんかには必ずあるはずです。

      以前に、日本語のおもしろTシャツを好んで着ている話を

      「可笑的T恤 クー・シャォ・ダ・ティ・シュ」笑えるティーシャツ

     書きましたけど、この看板バージョンもいつか書きたいです。
       

       そのいくつかを紹介しながら、是非行かれて実際にご覧に

     なられることをお勧めいたします。

Kannbann1  トイレにあった警告ですが、

  画でもお判りのように本当に様式便所の

  あの便座の位置に足跡があったことが

  ありますので、これ笑えそうで笑えないくらい

  必要です。

         頼みますよホントに!!

Kannbann4_4  こちらは、駅前の看板

  せっかくの?日本語が・・・

  まぁ分かりますけどね

  あそこの「う」と「ば」の

     間に手書きでいいから「り」を入れたいですね・・・

     でも手が届かないので断念。

Kannban3_2
 ホラ!この辺になると中国語の

 面白さも分かってもらわないとちょっと

 その可笑しさが伝わらないのですが、

 これは切符売り場近く、多分バス

    ターミナルだと思いますが、そこに張り出しの看板で

    客引きを禁止してるんですが、どうもそのよくわからない

    のは、そうした悪質?客引きがいるとしてですね、その

    人たちに向けている看板なんですかね・・・。

       それとも、一般乗客に我がバスターミナルはこんな

    頑張って悪質客引き締め出しに努力してるもんね、

     というアッピールの為の看板なんでしょうか?

     とりあえずこの看板意味がないというか・・・。

     でも、結構気に入ってはいるんですが。

    看板だけでなく、中国で路地をあるいてますと、

   その頭上の洗濯物とか、

    細い路地を向こうからやってくる見るからに怪しげな

   人とか、

     反対にそこらで遊びまわる子供たちの可愛らしさとか

   愉しめます。

     この愉しみ、観光地を歩く風光明媚を尋ねての楽しさとは

   また別のものです。どうぞお試しください。



|

« 中国・路上観察学・・・マンホールの蓋 | トップページ | 「これまで経験のない大雨」7・22 - 北京が水没? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街を散歩して見つけよう!面白看板:

« 中国・路上観察学・・・マンホールの蓋 | トップページ | 「これまで経験のない大雨」7・22 - 北京が水没? »