« 観光客に、無礼な国ランキングー観光客に親切な街・はこだて | トップページ | 中国の公園には花壇がない!?ー花の飾りつけについて、 »

2012年6月 2日 (土)

朝の公園、中国と日本の違い

    公園を散歩するには最適の季節となって参りました。

   私には朝、公園を散歩する習慣?趣味??があります。

   もうかなり長いです。また、年と共に朝の目覚めが早くなり

   ますます、朝の散歩に磨きが?かかってきています。

    家の近くに五稜郭公園という大きな公園(城跡)があります。

   そちらの堀割りをグルット歩くのが私の定番です。

     中国へ旅行へ行ってもこの好習慣は途切れることはなく、

   ホテルから朝出て、近くに大概公園がありますが、そうした場所

   を一回り、が旅先での日課でもあります。

     さて、その毎朝の散歩で日中の公園の利用のされ方で

   気づくことがあります。

     公園そのものの造りの違いなどもあるにはありますが、その点

   はまた別の機会に譲るとして、公園に来ている人たちのその公園

   の過ごし方の違いを主に見て見ましょう。

Gongyuan_1 まず、違いは人が多い。どの公園も朝から沢山の

 人が出てきて、日本だと今日は何か特別の日?

 って感じですが、中国ではこれが日常ですね。

    そして、集まってきた人々は思い思いに公園の中で自分の好きな

    何かをして時間を過ごします。ダンスだったり、太極拳だったり、

    団体遊戯だったり、その種類も多いですね、これに加えて純粋

    散歩の人や、ジョギングの人に、ペットを連れての散歩の人も

    います。犬を連れての散歩は日本ほど見られず、まだ小鳥を

    つれてその籠を片手の散歩の人が見られます。

      人も多い、つまりは利用客が多いのと、これだけ多様に利用

    されている公園はある意味、公園として役割を十分に果たして

    いるように思えて、中国の公園はその価値があるなぁ~といつも

    思っています。

      日本の公園は折角あるのにその利用され度においてちょっと

    かわいそうかな、と思いますね。

Gongyuan_2  前に書いた、「地書」の人たちなんかもいてさながら

 中国の朝の公園は、体育会系も文化系も一緒に毎日

 活動をしているその活動の場としてあるような感じです。

     一方、日本の公園は、私の愛用する五稜郭公園も、園内での

    ラジオ体操目当てにその時間、年配の方がまとまっていらして、

    その時間だけちょっと賑わい?ますが、あとはワンちゃんを

    つれての散歩の方たちですね、

      多分、中国だって日本だって朝の公園のメンバーはほぼ

    毎日同じような人がきて、同じようなことをしてるのでしょうから

    その点では同じでだと思います。

      そうだ!朝の公園はやっぱ若い人が少ないもんなぁ~

    若者は何処の国でも朝、起きれないんだよきっと。

      でも、やはりあの中国の朝の公園の賑やかさは羨ましい。

    日本の公園はどこかうら寂しく、勿体ない様な感じを持ってます。

Goongyuan_3
 ついでに紹介。

 日本ではあまり見かけない、こんな遊戯器具が

 中国はいろいろありますね。健康志向なんでしょうね、

     たまに、その方の使い方があってるのかどうかは分からない

     のですが、前々からあの器具はどうやって使うんだろうと、

     疑問に思っていた器具を使ってる人を見て、

      なるほどな!と納得の時と、

     えぇ~、コレってこう使うんだぁ~!!(適切かどうかは不明)

     の時がありますが、

     総じて言えることは中国の朝の公園、覗いて見る価値はあります。

     ツァーで行かれても、朝少し早起きをしてどうぞ公園へ。

     迷子にならないようにね!






|

« 観光客に、無礼な国ランキングー観光客に親切な街・はこだて | トップページ | 中国の公園には花壇がない!?ー花の飾りつけについて、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝の公園、中国と日本の違い:

« 観光客に、無礼な国ランキングー観光客に親切な街・はこだて | トップページ | 中国の公園には花壇がない!?ー花の飾りつけについて、 »