« 春天是人们计划与设想的季节! -春から始めよう中国語 | トップページ | 台湾の人たちは何故にあんなに親切か?・自由旅行記 ー 『隗報』90号発行、 »

2012年3月31日 (土)

函館日中・中国語教室へのお申し込みありがとうございます。

Photo   (北海道新聞・3月30日・夕刊

  「みなみ風」一面 掲載記事)

   昨日の新聞記事をご覧になれられての、

   中国語教室受講のお申し込み、

            ありがとうございます。

Photo_2 ( 函館新聞・3月20日 )

の紙上でも掲載いただいております。

     お電話でご連絡をいただきました皆様には、

   順次ご案内を郵送させていただいております。そちらに

   更に詳しい内容が書かれております。また、受講お申し込み用紙

   が同封されておりますので、用紙にご記入の上、開講日にお持ち

   いただければ、その日からのスタートとなります。

      どうぞよろしくお願い致します。

      また、今日が土曜で明日は事務局がお休みとなります。

    留守電になっておりますので、受講のお申し込みの方は、

    お名前・ご住所・お電話番号を順に吹き込んでいただけますと、

    すぐにこちらからご案内を発送いたします。

      一番下のメールからのお申し込みも可能です。

     私ども函館日中の教室は、協会運営で中国を正しく理解して

   いただくことが目的となっておりまして、その一つの手段として言語

   があります。その国の文化と言語は切り離すことはできません。

    言語が分かればその国への理解に相当深まります。

    ですので、一般的な学校の授業での言語教育とは違い、楽しく

   学んでいただくよう努めております。

    また、初級クラスは全く始めての方から、一度中国をどこかで

   やられてもブランクのある方などにピッタリの教室です、

    中級クラスの程度についての質問を受けますが、レベルの説明は

   ちょっと難しいのですが、中国の人と中国語を使っての交流が出来る

   レベルを目指しております。

    更にこの上のレベルの教室はないでしょうか?とのご質問をお受け

   しますが、質問をされておられる方はお分かりでしょうが、実はこの上

   のレベルはもう習うとか教える、レベルではなく、使う、慣れるの問題

   でして、それが”教室”として成り立つのかどうかの疑問がございます。

     ですので、函館日中の教室はもう27年目に入りますがずっと

   この形態で続けております。

     まだまだ、函館地域の中国語人口?は少ないので

     まずはこの底辺を厚くする為の活動が必要と思っております。

     どうぞ、中国語かぁ~・・と 毛嫌いせずに、

     或いは、中国語ね・・・と  高をくくることなく、

     まっ更なお気持ちで、まずは中国語ってどんなものよ、

   くらいのお気持ちで始めてみましょう。

     後はそれぞれどんなことでも合う合わないはありまして、

    若しあなたの気持ちに合うならそれは一つの新しい楽しみを見出す

    ことにもなります。怖がらずにまずは飛び込んでみて下さい。

      最後になりましたが、

    教室のご案内を掲載くださった、両新聞社にこの場を借りて

    お礼を申し上げます。

      要有良好的社会、必先有良好的个人、

             要有良好的个人、就有先良好的教育。

      それでは、お申し込みをお待ちしております。

             函館日中友好協会

            (0138)51-0041

            higaside@plum.plala.or.jp

|

« 春天是人们计划与设想的季节! -春から始めよう中国語 | トップページ | 台湾の人たちは何故にあんなに親切か?・自由旅行記 ー 『隗報』90号発行、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館日中・中国語教室へのお申し込みありがとうございます。:

« 春天是人们计划与设想的季节! -春から始めよう中国語 | トップページ | 台湾の人たちは何故にあんなに親切か?・自由旅行記 ー 『隗報』90号発行、 »