« 今天是最后一天ー『周恩来と日本』写真展 | トップページ | 函館/中国語教室・間もなく始まります! - 馬上就要開始了! »

2012年3月28日 (水)

函館と周恩来 - 『周恩来と日本』展終了!

P3270421_2
   昨日をもちまして、

  日中国交正常化40周年記念

  『周恩来と日本』写真展

   終了いたしました。

    会場へおいでいただいた皆さん、

    お手伝いをいただいた皆さん、

                   ありがとうございました。

     函館の地でも記念する年に、この写真展が開催でき

     ましたことを大変嬉しく思います。

    展示された写真の中でも実は函館にゆかりの2点の展示が

     ありましたので、ここで特に取り上げてご紹介したいと思います。

P3270418  一つはこちらです。

  これは名刺なんですが、それも手書きです。

  周恩来が日本へ留学に来ていた時期の 

  非常に珍しいものです。その名刺を渡された

  相手が函館の 元木省吾さん です。

   元木省吾さんは、函館の郷土史に関わったり

  そうした方面の資料をあたる際には必ず彼の

P3270419
お世話にならなくてはならない人です。

 著作も多数あります。

 後に、というのは教員生活を長くされ

 そののちに函館の図書館の館長もされて

 おられます。

     その元木省吾さんと、周恩来がたまたま乗り合わせた列車が一緒で

    名刺交換をされておられます。

     もちろんこの時はまだ青年・周恩来、誰一人このあとの彼を想像できた

    人はおりません。

      元木省吾さんの著作の中でも確かこのエピソードは出てきていたと

    思います。

P3270430 もうお一人が平塚常次郎さん、

 こちらも郷土史などを少しご存じの方には

 すぐお分かり頂ける人物で、

 函館と平塚家はかなり縁が深く、

 彼の父親の代からの深い関係にあります。

 こちらの周恩来との握手の写真は、

     1963年(昭和38年)に日中漁業協議会訪中団、代表として

     彼が訪中した際の写真です。

      平塚常次郎は地元函館では、北洋漁業とニチロ漁業という会社で

     知られている方です。

        このお二人、2枚の写真は特に函館と強い関係にあります。

      意外に周恩来の写真展という、そうした括りでも函館が登場して

    くるのは、それだけ函館が他の街と違い歴史を持っているということの

     証明になるのではないでしょうか。

      会場に御越しいただいた方とのお話の中でも大変貴重なお話を

    いただきましたり、周恩来に寄せる熱い思いを聞かせていただいたりし、

    開催主催団体としてみなさんのあたたかいお言葉をいただき、

    この写真展が大変有意義でかつ、日中国交に果たした彼の偉業を

    称えることができましたことを大変嬉しく思います。

       ありがとうございました。

                           函館日中友好協会

  

|

« 今天是最后一天ー『周恩来と日本』写真展 | トップページ | 函館/中国語教室・間もなく始まります! - 馬上就要開始了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館と周恩来 - 『周恩来と日本』展終了!:

« 今天是最后一天ー『周恩来と日本』写真展 | トップページ | 函館/中国語教室・間もなく始まります! - 馬上就要開始了! »