« 日本が中国でどのように紹介されているか?知ってました?? | トップページ | 旅のまとめ、何を見、何を感じてきたか。 »

2012年3月15日 (木)

中国を離れる日、最后一天

P1070259  やっとこの旅も終わりに近づきました。

  長い間この旅の話にお付き合いいただき

  ありがとうございました。

    中国各地でいろんな方にお世話になり、

   親切にされたり、不親切にされたりして、あとはもう、上海を後にします。

    この日は夕方出て、夜上海を発ち、かなり夜中に近い時間に韓国・

   仁川空港について、乗換、次の日の朝、函館へ発ちます。

     ということで、夕方までの待ち時間。

    それで、上海浦東空港までは、はなからタクシーでは行く気がないので、

    地下鉄で行って、途中からリニアモーターカーに乗る方法と、そのまま

    空港までず~と地下鉄、という手もあるのですが、今回たまたまですが、

    宿泊先が上海駅前でしたので、これはちょっと数年ぶりにリムジン、

    という手もあるかな・・・と前日になって気づいた。

      ところでまだ駅前からリムジンは出てるのかいな?とホテルマンに

    尋ねると、「有!」との心強い一言。

      場所がちょっと移っていて、「那辺ル!」と指を指される。そういえば

P1070298 あそこ何回か通ったわいと思い、そんなバス乗り場が

 あったような、なかったような。これは確かめなくては、

  時間になって急に慌てても仕方がない。駅にはもう

 近づいた春節のための特設改札口が作られてました。

      春節かぁ~・・・どうりでちょっとだけだが、どこか人々の顔にそんな

     華やいだ感じが・・・。み~んなそれぞれがそれぞれの希望を描いて

     楽しみにしてるんだろうな、というのが感じられる。

       明日への希望があるというのはいいことです。

       誰もが今日よりは明日が、明日よりはその先が、良くなることを

    夢見てひたむきに走っている、そのエネルギーが中国を支えています。

      夢を持ち続けられる、夢が実現できる、そんな時代がず~っと

    続くことが信じられる時代・・・。

P1070300  リムジンはやはり他の交通機関におされてか、

 以前ほど混んでなくて、あぁ~こんなもんなんだ・・

 他に便利なのが出来ちゃったり、駅前から乗る乗客

 というのがこれまた少なくなってるんだ、これもまた

     時代だろうな・・・と思わせる。出国をするような中国の人たちのその

     ほとんどがマイカーか、個人で車を手配できるそんな時代になった。

       外国人はもともとが余りこのリムジンには乗らない。日本人は特に

     小さなツアーでも送迎付きが基本なので、これには乗らない。

       あとは、上海人でない国内からの旅行者で、浦東空港もいまは

     国内便も多いので、必ずしも出国とは限らないが、そうした人たちが

P1070308 乗るだけで以前のように混まない。

  そして、時間帯にもよるのでしょうが、飛行場までの

高速道路も、これまた以前のように混まなくなったのは

他のルートができたこともあるでしょうが、やはり地下鉄

     が開通したことが大きいのでしょう。

       ということで、割とガラガラの状態の大型リムジンバスで、すんなり

P1070311浦東空港到着!!

   こうして何事もなくすんなり事が進むと・・・

  それはそれで、アレッ!っと拍子抜けしたような

  感じになるのが何とも中国ですね。

      何事もないとないで、何で!!と思うのは何故でしょう?

        二週間、たった二週間ですが、毎日何かしらありましたしね。

      毎日十分楽しませて貰いました。

       機内はこんな遅い時間に韓国に着く便なのに、割と満席に近い

     状態。一体この人たちは何をしに韓国へ、或いは韓国で乗り換えて

     どこへ向かうのでしょう。

       ということで、明日はこの旅の総まとめを。

        












|

« 日本が中国でどのように紹介されているか?知ってました?? | トップページ | 旅のまとめ、何を見、何を感じてきたか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国を離れる日、最后一天:

« 日本が中国でどのように紹介されているか?知ってました?? | トップページ | 旅のまとめ、何を見、何を感じてきたか。 »