« 中国(上海)庶民の市場を紹介 ー 何でも揃う露店市場 | トップページ | レストランで迷子って・・・どういうこと! »

2012年3月 9日 (金)

上海レストランで最後の夜の食事。それが結構大変!

   旅の最終日。明日は日本へ帰るというその夜。在上海。

  さて、市場も覗いたし、あとは本屋で自分の必要な本を買ってホテルに

 もどり、ここのところ毎日見続けているテレビドラマを見なくては。でもあの

 ドラマ結局結末まで見れませんけど・・ね。

   取り分け連れは夢中になっていて、帰ったら必ずネットでも何でも調べ

 てこのドラマの結末は見るんだ!!と息巻く。これから行く本屋でこの

 ドラマのDVDが買えるなら必ず買うように、というくらいの入れ込みよう。

  今いまやってるドラマがDVD化されてるとは思えませんけどねぇ・・。

   本屋に寄ってしまえば荷物が増える。その荷物を持ってレストランを

 探しウロウロするのは避けたい。となれば少し早いが(6時前)食事が。

    中国の最後の夜の食事、もちろん中国料理でしょ、ここは。

    この旅行の間ず~と中国料理ですが、全く困りませんね、まぁ当り

  ハズレはあるものの毎日毎日、食べても飽きないしかなり満足してる。

    今日の夜は豪華である必要はないが、日本へ帰ってからは食べれない

   ようなそんな本格中国料理を最後に食べておきたいな・・。、と願う。

    そうは言っても余り歩き回るのもなんですから、本屋へ向かう道すがら

   探し当てれればいい、計画。これ、上海では結構難しくなってきました。

   なにせ、地価高騰のため中心街ではレストランはみな地上からビルの

   上層階に移って、テナントとしてビルの中に入っちゃった。ですから、

   歩いてる時も、一階にはもうそうした店はないので、上海の街を、

   坂本九みたいに、「上を向いて歩こう」しなくてはならなくなっちゃった。

     某レストラン発見。何を規準に選んでるかと言うとほとんど

   カンですねカン。この店相当前に入ったことがあるかも・・でもこのビル

   の店は初めてです。とりあえず、突入。

     専用エレベーターがありまして、その前に店の宣伝なんかが写真入り

   で有りましたから、値段もまあまあ・・と踏んでの乱入です。

     5回6回の二つのフロアーがレストランらしいですが、6回は宴会用

   らしいので、5回で降りると、入り口には二人の小姐が。

     予約は?と聞いてくるから、ないない、それに二人ですけど・・・というと

     こちらへ・・・と、右に曲がり左に曲がり、案内されて席へ。

Imagecazxk223  このレストラン、すっかり囲ってはいないのですが、席ごとに

 仕切りはあって、全体は見渡せないになっている。でもまぁ

 席数がやたらに多いことを別にすれば、普通のレストラン。

    料理は本格中国料理・・・のはずが・・・あるんですよ、このレストランの

    名誉の為に言っときますが、メニューのその殆どがそうしたコックさんの

    腕の見せ所の料理がずらり。ですが、この時、我々の目に止まった

    のは、なんと!メニューの最初の方にある、サラダに目が釘付けに。

Cai4 そういえば、この旅行中ず~っと生野菜を採ってないぞ、

ということにこの時気づいた。

       野菜は毎日食べてたが基本炒めてたべてたし。野菜を

     生で食べれるチャンスのホテルの朝食は頼んでなかったので、

     長いこと生野菜食べてないよね~・・・で、入る時の最後の本格中国

     料理だ~の勢いはどこへやら、生野菜の写真入メニューのページ

     から先へ進まなくなってしまった。ここは先にこれを片付けましょう。

       それにプラス中国料理を。ところがこの生野菜も一品一品の

     量が凄かった、写真で見るよりその倍の量がど~んとやってきた。

       更に悪いことには、ちょっと暫くぶりの生野菜に目がくらんで、

     そのサラダ料理も一品でいいのに、二品頼み、更に更にその上に

     フルーツサラダなんてな果物盛り合わせみたいのも頼んじゃって

     たので、涼菜リャン・ツァイと呼ばれるこれら火を加えない料理が

     先にテーブルに運ばれて来た段階で、その量にちょっとたじろぐ。

      それにこのサラダが美味しいんだ。久々の事もあって食べる

     食べる。ガンバッテ?二人で平らげる。その後に控えてる本格

     中国料理も美味しい、美味しい。

       こんなに美味しいお店なら、他に追加で魚料理を一品、

     炖ドゥン料理(煮込み料理)を一品、試したいがもう無理!!

      腹がパンクしそう。

      どうやら最初の、サラダ爆食いがたたって、これ以上は

      もう無理!!

       こんな時にこんな美味しいお店に当たるなんて・・・

       これって幸運なのか??

      上海料理を詠ってますが、このお店の印象がサラダの美味しい

     お店では可愛そうでしょう・・・でも明日はもう来れないし・・・

     次回ですね、また来るぞ~この店・・・覚えてろ!!って

       美味しさと、残念さで、食事を終えて、

       さて・・・と思ったときにまたまた事件が・・・!

       なんでこんなところで・・・のお話はまた明日に。

|

« 中国(上海)庶民の市場を紹介 ー 何でも揃う露店市場 | トップページ | レストランで迷子って・・・どういうこと! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海レストランで最後の夜の食事。それが結構大変!:

« 中国(上海)庶民の市場を紹介 ー 何でも揃う露店市場 | トップページ | レストランで迷子って・・・どういうこと! »