« 食欲の秋、「食面埋伏」 | トップページ | 時尚圍布 - 秋冬の流行ファッション »

2011年10月14日 (金)

中国から雪の便り、 - 新疆

Xia_xue1 大体この手の話題は、早ければ

早いほど?よくって、その後は余り

話題にもなりませんし、何の衝撃も

   与えませんので、ニュース性として競ってこの初雪ニュースを日本でも

   報道する、というか日本人は大好きです。

    ということで、上の写真は中国は奥地の新疆ウィグル地区にあたる地域の

    昨日の様子です。

     北海道も日中はすこしは暖かいものの、寒くなってきました。

     山では初冠雪の話題も聞かれるようになりました。

     中国はあの広い国ですから、まぁさして驚くにも値しないのですが、

   先程も申しましたように、ハツモノですから、話題としていいのではないかと、

   取り上げてみました。

    このあたり、既に標高が相当高いので、雪が降っても不思議はありません。

   それに内陸ですので冷え込むと一気に気温が下がります。

     まぁこの時期此処に雪が降ったくらいでは驚くに値しないのですが、

    中国全土から見れば、ニュース性としては成り立つわけです。

     ただ、日本のように騒いでるニュースとしての扱いではなく、ひっそりと

    報じているレベルです。

     このニュースで私が思うのは、

    こちらは寒いニュースですが、反対の熱いニュースは中国では余りというか

    全然取り上げられません。

      というのも、今年の夏もそうでしたが、日本ではちょっと熱くなるとその

    話題でもちきり?でした。こうした天候関連の話題が大好きな民族という

    のを割り引いても、別に夏に熱いだけで、突然季節はずれに途方も無く

    気温が上昇してわけでもないので、ちょぃと騒ぎすぎと思いますがどうでしょう。

     また、中国ではもっともっと熱くなる都市が多いのに、そんな騒ぎません。

    熱中症なんてなコトバは最近のもの。

     これまでは無かったんですねがね・・・。

     そのうち今度はそれの寒い方のタイプのやつで

    冷寒症なんてなコトバでも出てくるかもしれませんよ。

    霊感商法のような音でまずいかな・・・。

     なにか適当なコトバをきっと考え出すでしょう。

     でも、この寒い方の話題が、熱い方は話題になる割りに、余り話題にならない

    のはどうしてか分かりますか?

       それは、首都圏(東京近郊)がそうならないからです。

       つまり、ニュースの多くは東京中心に発信されている、ということに

     ご注意下さい。

       ですから、東京がグンと冷えればそんな話題になります。

       ニュースとはそういうもんのだ、ということは押さえておかなくては

     いけません。

    

|

« 食欲の秋、「食面埋伏」 | トップページ | 時尚圍布 - 秋冬の流行ファッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国から雪の便り、 - 新疆:

« 食欲の秋、「食面埋伏」 | トップページ | 時尚圍布 - 秋冬の流行ファッション »