« Tシャツに書かれている文字についての考察ー今月号、ウェブ版「わたしの見た中国」 | トップページ | 豪華客船の旅ーホッカイドウへ、ハコダテヘどうぞ!歓迎!! »

2011年8月 9日 (火)

Tシャツに書かれた、奇怪な日本語

  我々が着ているTシャツに書かれている英語の意味を誰もが

  理解して着ているわけではない、と同じレベルで外国の方が

  着ているTシャツに書かれている日本語はかなり奇怪なものが

  ある、というのは実際に御覧になった方もおありかと思います。

    目撃情報などお寄せ下さい。

   それで、漢字圏じゃない方達、欧米の方の漢字にあこがれて?の

  着用は、字の意味よりも、字が面白そう、或いは意味までいっても

  そのことが話題になったり遊べるレベルでの、誤用があります。

Ji1 空港でしょうか?帰国便でも待つっている彼は

何処で買ったのでしょうこのTシャツ、それもあまり

上手とはいえない書きぐあいの「痔」ですし、

筆で書いてませんねこの字。彼がこの字の意味を

知ってるかどうかまでは判りませんが、知ってると

すれば遊んでるわけで、まぁまぁ・・・彼なら許せるか、

といったところですが、地名入りTシャツも多く目撃。

  「讃岐」と入ってるTシャツはどこか高松かどっかで

   行われたイベントにでも使われたものなのでしょうか、色違いで矢張り

   空港で数人の方が着用されてたのを目撃。「北海道」というTシャツなんか

   も確か何処かで売ってるのを見ましたから、これありかな・・・と。

     それで、中国の方が着てるTシャツで日本語のは、流石に漢字の意味は

   はずしたところで大体がとれますので、それに漢字では面白みが?というか

   外国気分が出ませんので、どうしても「カタカナ」「ひらがな」文字を選択される

   方が多いようです台湾・大陸・香港の人たちには。

     特に、台湾の方は、日本贔屓が多い点で、香港の方は英語が出来るので

   英文Tシャツはインパクトがないので、「カタカナ」「ひらがな」日本語表記

   Tシャツをお買いになるようですが、これが何処で売ってるんでしょうかね、

   あの間違い具合からして、日本製造でないことは確かです。

     なぜなら、日本人なら間違えようと思ってもそんな間違いは発想にすら

   ないような突拍子もない間違いが相当あります。

    「す」と「む」の区別がつかなかったり、

    「っ」や「ぽ」と「ボ」、大原則「カタカナ」と「ひらがな」混ざりの単語は

    そうそうは無いんだ、というのもお分かりになってないので、

    そもそも読めない語が出てくる。無茶苦茶です。

    Tシャツではありませんが、お店に日本人も来るのでしょう、

   「何なりととおもうしこみください!」という張り紙の店(台湾)

   「申し込んで」でどうする!「お申し出下さい」だろう!!とツッコミ

   たくなるものや、「ほっぽう美人」は北の方の美人か?八方むいてる

   美人か、ハッキリして!と言いたくなる。

     「パトロン」と書いたTシャツを着てる女性がいたが、あれは、

   腕を組んでる男性の方に着せなきゃ意味がない。

     「しょうゆぅ  ン-ス  スョネーズ」って、

     「しょうゆ   ソース  マヨネーズ」でしょうが、何でこの3発が

   Tシャツに3段で書かれなきゃいけないのかも意味不明なら

   3つのうち3つとも表記が間違ってますけど・・。

  

    なんてなTシャツを証拠物件、兼、笑える記念品として是非買って

   来たかったのですがコレが意外に売ってる現場には出会わず、

   街の看板なんかはあちこちで楽しませて貰いました。

     Tシャツ欲しかったのになぁ。

     でもそれをまた日本人が着ちゃうというのはまた別な意味で

   ヘンな感じが出てきていけないのかもしれませんね。

      ということは見るだけでいいのか・・・。

|

« Tシャツに書かれている文字についての考察ー今月号、ウェブ版「わたしの見た中国」 | トップページ | 豪華客船の旅ーホッカイドウへ、ハコダテヘどうぞ!歓迎!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tシャツに書かれた、奇怪な日本語:

» 痔の改善法をネットで検索 [いぼ痔(イボ痔)が治った!]
痔の改善法をネットで検索 もう駄目だ。 イボ痔は治らない・・。 自分でなんか治せないんだ・・。 手術しかない。 痔の手術。 痔の手術。 あぁぁぁやだ。やだ。絶対にやだぁ〜 !! 絶望的な僕に、キラッと光が!! そうです。 インターネットの登場です。 我が家にもインターネットが来たんです。 「も、もしかしたら・・これで・・」 僕は早速、検索しました。 はい、家族が寝静 ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 15時55分

« Tシャツに書かれている文字についての考察ー今月号、ウェブ版「わたしの見た中国」 | トップページ | 豪華客船の旅ーホッカイドウへ、ハコダテヘどうぞ!歓迎!! »