« 函館日中・中国語教室/8月1日の教室はお休みです!! | トップページ | 函館の夜空を彩る・花火大会、港祭り »

2011年8月 1日 (月)

函館日中友好協会の活動が、本部機関紙で紹介されています

Pingpangqiu_bisai 先日の函館日中友好協会

 が開催いたしました、

中国人留学生との卓球大会

の様子が、日中友好協会

   本部機関紙『日本と中国』第2096号7月25号で紹介されました。

   会員のみなさんは、すでにお手元に配送されております機関紙で

   お読みになっておられると思います。

     この活動は、ブログでも紹介いたしましたし、ホームページでも

   書いておりますので詳しい内容はそちらをご覧下さい。

    この号で、もう一つ北海道釧路日中友好会発足の様子が記事になって

    おります。函館の記事はもう既に皆さんご存知のことかと思われます

    ので、そちらの記事を以下、紹介しておきます。

          【釧路日中】釧路と中国の経済発展目指す。

    北海道・釧路青年会議所が呼びかけ人となり、6月24日、釧路日中

   友好協会が発足した。同日、釧路市生涯学習センターで開かれた設立

   総会では、会長に草野満夫氏(釧路ろうさい病院長・上海交通大学

   医学部客員教授)、理事に釧路経済界らの代表を選任。

     活動の第一陣として、「日中友好が拓く釧路の明るい未来」の

   テーマでフォーラムを開いた。

      訳160人の市民が参加したフォーラムでは、湯本淵・駐日中国

    大使館公使参事官が講演。日中両国経済の関係強化によって世界が

    安定すると述べた。

      続いて「釧路の良さを効率よく中国にセールスするには」と題し

    パネルディスカッションを開催。

      辛赤邑北京城建集団(中国国営ゼネコン)駐日代表ら

    中国大手企業の駐日幹部が参加した

      実践的意見が出され、釧路と中国の経済関係発展の可能性に

    ついて熱い論議が交わされた。

             ・・・・・・・・ 同じく機関紙『日本と中国』より

     これまで途絶えてた釧路に日中友好協会の組織が発足したことに

    お祝いを申し上げます。

                         函館日中友好協会

|

« 函館日中・中国語教室/8月1日の教室はお休みです!! | トップページ | 函館の夜空を彩る・花火大会、港祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館日中友好協会の活動が、本部機関紙で紹介されています:

« 函館日中・中国語教室/8月1日の教室はお休みです!! | トップページ | 函館の夜空を彩る・花火大会、港祭り »