« 日本政府の更なる緩和策は功を奏するか | トップページ | 拜登バイデン米副大統領 と 北京・炸醤面ザァジャンメン »

2011年8月20日 (土)

医療滞在査証ビザでの観光

  この話題だけで一週間がすんでしまいました。今日で一区切りとし、

 この話題から抜け出したいのですが、今日は、昨日お約束した通り、

 「医療滞在査証ビザ」と使っての初めてのお客様が、先週北海道に

 やってた、という話題を取り上げます。

   先ずはこの耳慣れない「医療滞在査証ビザ」について少し

  説明をしておきましょう。

   その国を訪れるには、パスポートとビザが必要です。

   パスポートはご自身の身分を証明するものです。

   ビザ、中国語では籤証チェン・ヂェンといいます。

   日本語では査証といいます。これは迎え入れる国の側の許可書です。

   一般には観光で向かうことが多く、観光ビザといわれるものがどの国

   でも一番多く出されています。短い期間ですとこのビザも必要ない、

   という国がどんどん増えています。

   そして世界中何処でもある留学ビザ、仕事の為のビザなどがあります。

    今回話題のこの「医療滞在ビザ」は以前はなかったのですが、今年に

   入って日本政府が観光客誘致の一手段として発行されるようになった

   新しい型のビザです。

    主にこれも中国大陸の人の日本への誘致を狙いにしています。

    その特徴は、一つは滞在期間が割りと長く、6ヶ月間。

    ビザそのものは3年間。その有効期間内であれば何度でも入国

    可能な点、などがあります。

     名前の通り「医療」を受けることにその主たる?目的がありますが、

    ついでに??観光などもできるので、このビザで入ってどうぞ観光も!!

    というのがウリです。

     その新ビザを作ってはみたもののその後直ぐにあの3・11があり、

    他の県などにはそれまでもそうした形での観光団?も入っていた経緯も

    ありますが、北海道では少し遅れてまして?先日の

      魏ウェイさんが始めてのこのビザを使っての北海道入りとなり、

    何でも始めての方は注目を浴びるもので、地元紙(北海道新聞)でも

    取り上げられておりました。

      新聞に載っていなかった部分での話を少し足しておきますと、

    魏鴻文さん(65歳)は、10日に入国、そのままあの北海道観光に火を

    点けた道東のロケ地、阿寒湖などを先に観光し、12日に札幌入りして

    札幌市清田の整形循環器病院で心臓と癌の検診を受けて、4泊5日の

    日程をこなし帰国。この費用が日本円で80万円だそうで、今後もこうした

    「医療滞在査証」を使っての来道者は見込めると、これを扱った札幌の

    会社はコメントしている。

      実際北海道が遅いくらいで、日本各地でいま、いっせいにこのビザを

    使っての訪日を促進している。日本の先進医療が観光にも一役買うことに

    なるだろうと思います。

     それで、一週間ながながと見てきたのは、私は直接観光業のところに

   いる者ではありませんので、その事を訴えるより、地域がもう少し元気に

   なって貰いたいとの思いがあってのことです。

    ハコダテが先日もミシュラングリーンガイドで取り上げられたりもしてますが、

   この街が真剣に観光を地域産業の一つの柱として構えて行くなら、そうした

   準備も心構えも、それに対する情報もそれなりに持ってなくてはなりません。

    

     旅がどんどん上のように変わりつつあります。

     中国のネットサイトでの若い人たちの日本を訪れての感想を綴るサイト

     などでは、もうただ名所旧跡を歩くだけの旅ではない、新しい旅の形を

     この人たちが創り始めています。

      それは例えばこんなサイトあります。日本へ来て何が印象に残った

      かというと、若い人の印象に残ったのは同じような世代の人を

T201122616265614707651_2 街で見かけるその様子が印象に残るわけですね、

この写真なんかもそうですが、確かに見かけるカップルが

街を歩いているそんなごくごく普通の様子が、旅で一番の

印象となり、帰国してからもそうしたこれに似たような写真

を沢山持ち帰り、その様子を伝えています。

これは別段不思議ではありません。私が中国へ行って

81611331791  街角に佇むお年寄りの何をするでもない様子を好んで

  カメラに収めて戻るのと同じことです。

  その国の人には珍しくもない、ごく日常のありふれた

 そんな一コマが旅で一番の印象になる。それこそが旅した

 証となる。そんな人たちが中国からの旅行者でも増えてきて

   います。上の二枚は写真ですがそれは店のカンバンであったり、何気ない

   子供たちの通学風景だったり、女子高生のミニスカート制服姿だったりで、

   そんな旅が人気のようです。

     油断してると撮られてますよアナタ!

     今ごろは中国のサイトに載ってるかも!!

|

« 日本政府の更なる緩和策は功を奏するか | トップページ | 拜登バイデン米副大統領 と 北京・炸醤面ザァジャンメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療滞在査証ビザでの観光:

« 日本政府の更なる緩和策は功を奏するか | トップページ | 拜登バイデン米副大統領 と 北京・炸醤面ザァジャンメン »