« 世界中で、雨の降り方がヘン!-中国・安徽省・合肥 | トップページ | 星巴克シン・バァ・クゥースターバックス中国重視へ »

2011年7月13日 (水)

“和”から“絆”へー北海道華僑華人聯合会第9期総会

  もう丁度一ヶ月も前のことになりますが、

   北海道華僑華人聯合会の総会がサッポロで行われ、

   北海道日中友好協会も総会に参加し、青木道日中友好協会会長

  が挨拶をしております。

   総会は、6月12日、札幌ノボテルホテルで開催され、

  拝見したニュースによりますと、

   第8期会長 陶恵榮 から

   新会長  湖軍毅 新会長を選出されたようです。

   新会長は、上海出身、21年目に札幌に来られ、これまでは、

   副会長を勤めておられました。

    新会長の挨拶にたった湖新会長は、

   これまでの活動では“和”をその活動の中心にそえ活動をして

   きたが、今後はこの“和”の精神にさらに、“絆”(連携)の一字を

   加え活動を進めていきたい。

     活動は“和”の精神で分かるように

    これまで以上に

     中国総領事館の指導の下、各日中友好団体との協力関係を

   密にしていき、国内の関係関連団体、聯合会内部の連絡連携も

   活発にしていき、会員の団結を強めて行きたい、

     と挨拶。

     北海道日中友好協会、青木雅典会長は

    会の成功をお祝いすると共に、この聯合会を通しての交流、

    北海道の地方友好協会との交流、北海道の中国との友好事業

    の発展は、聯合会の支持がなくてしては得られないとおもうので、

    ともに発展していくために刺激し合い、連帯を強めて行きたい、

    と挨拶。

     

|

« 世界中で、雨の降り方がヘン!-中国・安徽省・合肥 | トップページ | 星巴克シン・バァ・クゥースターバックス中国重視へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “和”から“絆”へー北海道華僑華人聯合会第9期総会:

« 世界中で、雨の降り方がヘン!-中国・安徽省・合肥 | トップページ | 星巴克シン・バァ・クゥースターバックス中国重視へ »