« 世界各国的人イ門都在為日本加油!! | トップページ | 震災後の中国進出企業への影響ー帯来選択中国作為投資地域的日本企業麻煩 »

2011年4月20日 (水)

苦境に立つ、震災後の中国での日本企業

Indexbanner2_21_2 3月11日、東日本大震災後の

日本国内における、中国の人や

   中国関連企業や、中国の係わる情況をこれまでずっと見てきました。

   今日は、逆です。

   中国における、日本企業へ与えたこの震災の影響を見てみましょう。

   ここ数日からちょっと中国国内での報道のありようもちょっとこれまでの

   量とその高さ・強さからは離れて、少し落ち着いてきました。

    ですが、相変わらず、その目は勿論福島に向いています。

    新しい事態がそう起きていない、というのと、被災の情況は徐々にですが

   その収束へ向ってますので、それほど時間を割いてもおりませんし、取り立てて

   日本で報道されいない事が、報じられる、というようなこともありません。

    一時、国内にもちょっと目が向いた(中国国内の原発の安全性など)のですが、

   それも余り掘り下げられることはなく、あたり一編のもので、

   そのあとは目にしてません。

     それで、この大震災後、中国国内での日本の影響を見てみると、

    ちょうど今ですね、中国・広州で交易会が開かれています。

    昨日からでしたか、上海ではモーターショーが開かれています。

    どちらも大きいのですが、その規模と歴史からいっても中国での交易会

    といえば、以前ですとこの春、秋開かれる広州での交易会が大きく、

    世界中のバイヤーが集まり盛んに商談がされるそんな場の、

    「広州交易会」でも日本のブースもありますが、かなり苦しいようです。

    また、例年ですと大挙して押し寄せる日本人バイヤーの数も大きく

    へって、その姿が激減してるようです、被災地以外での関西地区

    はじめもっと南でもその対応に忙しいのでしょう。

    「上海モーターショー」では、その準備が早くからされてますので、

    急遽出展を取りやめになるというようなことはありませんが、それでも

    日本自動車メーカーにはかなりの逆風が吹いているようです。

      中国企業でも、日本との関係で、いち早く、

    海爾ハイ・アール(大手家電メーカー)や、大きなところは既にこの災害

    での影響を問われるのか、いち早く声明を発表しています。

     一部、部品で日本から入らなくなるものがあり、その点で今後の

    復旧が遅れればある程度の影響が免れられない、といったような

    どこか当たり障りのないコメントを出していますが、表向きそうですが、

    どうも実情はそれなりにかなりの影響があるような記事も出ています。

      部品もそうですが、製品としては日本弱家電の中国国内での

    ブランド力にこの際に上手く食い込もうと狙っている中国国際の部品や

    家電製品などの売込みが強いようです。

      どうでしょう、日本製品が中国製にとって替わられることが、無しとは

    いえませんが、この災害が確かに大きいですが、結局コレも原発事故の

    処理速度の問題と深くかかわることになります。

      東京電力の損害賠償というのがどの辺まで及ぶのか分かりませんが、

    これもそうした被害者と言えなくはないので、

      そうした産業の部分でも残念ですが相当影響はありそうです。

      その意味では本当にお気の毒です。

      何の落ち度もない人たちがこの度の、天災ならまだしも、

     そうともいえない「原発風評被害」にあっています。

     製品としての自動車なんかは何の影響もないと思うのですが、

    「日本製品」というだけで、核汚染を指摘されているようです、

    まぁこんな無知な騒ぎ方は、数日で消えるでしょうが、

    気分的に日本製品が持っていた絶対の安心感を取り戻すのは

    相当大変です。

      よく言われるように、築くのは大変だが壊すのは一瞬だ、

    というやつです。

      でも、営々と築いてきた信頼と、その力はまだあります。

      当面大企業はこんな感じですが、

      では、中国でのやっている小さな、お店やその他の

      中国へ乗り出している人や会社はどうよ、

      という話しはまた明日させていただきます。

|

« 世界各国的人イ門都在為日本加油!! | トップページ | 震災後の中国進出企業への影響ー帯来選択中国作為投資地域的日本企業麻煩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苦境に立つ、震災後の中国での日本企業:

« 世界各国的人イ門都在為日本加油!! | トップページ | 震災後の中国進出企業への影響ー帯来選択中国作為投資地域的日本企業麻煩 »