« ただちには、・・・ない。-不要立刻・・・ | トップページ | 絆 -- 紐帯 »

2011年4月13日 (水)

レベルをチェルノブイリ並みへー等級提至「切尓諾貝利」

  福島原発の事故が、その等級をチェルノブイリなみに引き上げる、

  との昨日のニュースは世界中の注目をあつめている。

   中国語表記では、  切尓諾貝利 チェルノブイリ 

  その 文字が中国の報道でも各所で見られます。

   それで、昨日も書きましたが、どうも日本の言っていること、

   報道されていることが、世界には判りづらい、伝わりにくい。

   「ただちに・・・ない」の言い方や、「当面は・・・」と

   言い続けている発表に、不信を抱いている。

   何か隠している、のでは。との見方もしている。

  

    この間の政府発表や報道を見る限りこの懸念はごく普通の

   ことであり、国を違え立場をかえたなら日本だってそう騒ぐ

   だろうことは理解できる。

    これまで、中国で何かあると、日本のマスコミは中国の

   発表の仕方に問題があり、明らかにしないことが多く、中国の

   不透明さをこれ見よがしに書き立てていたが、

     同じことが今、日本に向けられている。

     日本のマスコミはそれを払拭できない。

     切尓諾貝利の事故は1986年4月26日。

    当時、5月に入って中国の大気中にも放射性核物質が検地され

    5月8日に最高値に達し、そのご減少に向ったその時の様子などを

    中国では詳しく紹介している。

      その上で、今回の日本の事故は、距離的にはずっと近いので

    その影響を心配し、監視体制を強化し、

      日本政府に対して、近隣国にはとりわけ早めの情報開示・公開

    を求めている。

      これまた、日本が嘗て中国の求め続けてきた、情報の開示と

    同じ要求を突きつけられている。

      立場が違え、反対になれば、それはそれで、やってることは同じ、

    というのはどうも、

      日本の国会の先生達の、与党だった人たちが野党になれば、

    野党だった人たちが与党になれば、

      立場を交換しただけでやってることが同じと、どこか似ている。

Jiao111041311_2

|

« ただちには、・・・ない。-不要立刻・・・ | トップページ | 絆 -- 紐帯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レベルをチェルノブイリ並みへー等級提至「切尓諾貝利」:

« ただちには、・・・ない。-不要立刻・・・ | トップページ | 絆 -- 紐帯 »