« 震災臨時帰国証明-帰ったのち、更なる問題が | トップページ | 被災地との距離を埋めるもの »

2011年3月30日 (水)

原発事故で飛び交うデマー謡言不可軽信

Yaoyan1  謡言ヤォ・イェン(デマ)

 がなかなか納まらない。

 「デマはどうしていつもこうも

                 絶えないのかだろうか?」 と、いう表題で、

    中国はちょっと日本でも報じられてましたが、「塩」が何故か大人気?

   となりまして、どこも「塩」の売り切れ。まあ此処へ来てようやく少しは

   落ち着きつつあるのですが、また、そうすると炊きつけるヤツが

   いたりして、キリがない。

    まぁ、デマというやつは別段根拠も無いので、それがまたもっともらしく

   聞こえるには、人々の心の中に「不安」という培養要素がなければこんなに

   増殖はしないのでしょうが、逆に言えば「不安」要素があるからこそ「デマ」

   は発生し、生きるということですか。

Yan1 中国のスーパーで「塩」の棚が空に

 なった映像です。

 あまりこうした「デマ」を取り上げて

 書くとそのこと自体が「デマ」に加担

 することになるので気をつけないと

    いけないのですが、日本では「塩」は大丈夫?なようですが、違うもの

    がどうやら・・・・。

     ま、何にしても「デマ」ですから何の根拠も無く、それに踊らされて

   いることが時間を経て分かって貰えるとは思います。

    思いますが、このある時間の間、無駄な混乱が続きますので、それなりに

   政府としても頭がいたいのは当然です。

     上に書きましたように、余り具体的にいまある「デマ」を此処で紹介

   しますと、そのことがまた「デマ」を増長する要因ともなりかねませんので

   具体的な例は控えます。

    何度も書いておりますが、今回の地震は、地震災害の面で、これまでに

   ない、だれもが予想だにしない規模であったと言う点で、その規模と

   被害の大きさが誰の心にも大きく覆いかぶさったまま20日が過ぎました。

     一方で、今回の地震が特異なのは、それとは別に、原発事故の

   問題が、人々の心に大きくのしかかっていることこそがこの地震の最大

   の問題だと思うんですね。

      極論するなら、どんなに大きな災害でも、単に地震と津波の災害

   であるならば、人々はそれを受け入れゆっくりと立ち上がるはずですが、

     自分達の力ではどうにもならない、ところにあるもの、からの恐れ

   が、この度の地震の最大の特徴であり、

     世界はそれを見ています。

     全く同じことが若し、日本以外のところで起こったなら、日本も

    同じようにそうしたであろう、行動です。

     中国は、近いので。中国の一般の人もこうなって見て、改めて

   日本はとても近いんだというのに、どうも気づいたようです。

    それは核物質が大気中に含まれて中国へ到達する時は、直線距離

   での移動ですから、この東北の地から直線距離で一番近そうな中国

   東北部や、渤海湾を初めとしたあの辺りの海ですね、もう相当観測機器

   を増やしまして、日々観測しております。

      確かに微量ですが、数値に表れている部分もあるようで、それを

   何時、どのタイミングで、どうやって発表するかに神経を使ってます。

    ただ、これまたこういうことに余り、策を弄すると、また「デマ」が

   飛ぶんですね。それにも神経を使います。

    だから「デマ」はこまるんですよね。ゲリラ戦だから。どっから何時

   出てくるかも予測できないし。

     今、中国ではその地震の怖さもあるのでしょう、

    空の様子にこれまでにない気象現象が現れたといっては騒ぎ、

    蛇が可笑しな動きをしたといっては騒ぎ、

    次はアレが無くなるだろうから急げといってはあおる人が出、

    昨日書いた、淛江省ズゥ・ジャン・ションに帰ったあの研修生たち

    の住むあたりにも原発施設はあって、

     その安全性の宣伝にこれ努めております。

     中国政府もやっきになって、努めております。

     コンピューター上で見たこの「デマ」に関するところの中国サイトで

    見た書き込みに、どうももう一つ中国語のニュアンスで微妙なもの

    もあるのですが、私が見た中で面白かったのは

     「デマも楽しんで見れるようになる社会を造ろう」というヤツなんですが、

    そうですね、こんなに余裕があるなら、「デマ」も必要なくなるとは

    思うのですが・・・・。

      とりあえず、発生源にならない注意と、

      それを培養したりはしないように、と思ってますし、皆さんに

      そうしていただきたいです。

   

 

|

« 震災臨時帰国証明-帰ったのち、更なる問題が | トップページ | 被災地との距離を埋めるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発事故で飛び交うデマー謡言不可軽信:

« 震災臨時帰国証明-帰ったのち、更なる問題が | トップページ | 被災地との距離を埋めるもの »