« 春節・総決算ーその経済効果ー海外篇(日本) | トップページ | 中国お正月といえば爆竹ーウェブ版「私の見た中国」3月号 »

2011年3月 3日 (木)

中国テレビドラマ、「杜拉拉昇職記」をご存知ですか?

  また、ちょっと昨日のというか数日続いてる話の続きなんです。

  しつこくてスミマセン。

   唐突ですが、この「杜拉拉ドゥ・ラ・ラ昇職記ション・ヂィ・ジィ」は、

  中国で放映された、ドラマの題名でして、

   ご存じない方が殆どですからそれは全く構わないのですが、

   何でこの話しかというと、ですね、

   昨日お話の中でも触れますし、前にも何度か取り上げております、

   北海道、道東を舞台にした映画「非誠勿擾フェィ・チェン・ウー・ラォ」

   邦題「狙った恋の落とし方」は、話題として触れておりました。

     それは、その反響の大きさと、私が北海道に居るからでして、

   同じように実はこの「杜拉拉」(主人公女性の名前)の出世物語、という

   題のこのドラマは中国でやはり若い人を中心にヒットしました。

     それで、このドラマ日本では放映されてないので(当たり前か)ご存知

   の人は少ないのですが、このドラマのロケ地が一部、日本の静岡県が

   使われてまして、ここでも同じように中国人観光客がそのロケ地を目指し

   大挙して訪れてる、という。そんな例をこのドラマを導入に、考えていただき

   たかったのは、これって(このドラマロケ地観光)は、日本の主婦の韓国

   ドラマ、ヨン様ロケ地めぐりと変わらん訳ですね、基本。

     ですので、私が言いたいのは、人間がやってることなんかそう大して

   変わりなんかなくて、

     旅というものの、売りの部分で

    景色があります。これは風光明媚・奇岩絶景を含めてそこにある珍しい

      他では見れないものを見に行く、

      我々は、中国へ、万里の長城を、桂林の山水画を見に出かけるのと

      同じように、中国の人は、富士山を、

    食べ物があります、そこでしか食べれないもの、そこで有名になった

     ものを、北京ダックを食べに、上海蟹を食べに、

       日本へは、刺身や、寿司を食べに、ラーメンを食べに

     そして、言ったからにはついでに見れるなら、ドラマで映画で有名に

    なったあの場所をも訪れてみたい、というのはなんでしょう、

      私で言えば、三国志のあの場所をというので成都を訪れたり、

      するようなものでしょうか。

      とにかく、映像で見た、本で見たその場所は、その人にとっては

    有名地なんで、地元の人にとってはそんな・・・であっても、これは

    売りになるということですね。

       だとするなら、そうした場所をもっと増やしてもらう、

     中国側への働きかけはもっともっとした方がいいです。

     ただ、これも一体何時誰が手がけるの?という昨日と同じような

     お話しでして、何度も申し上げてますが、その関係??の方の

     ご努力に期待するほかないわけです。

      私はこれでも何の関係も無い立場なのに、出来れば「函館」が

    そうしたドラマやテレビに使ってもらえないかなぁ・・との思いから、

    何度か、私のコレッ!!と思う監督やテレビ局に函館の映像を

    送って、文章も書いて送ってますが、何せ私の立場ではたいした効果

    も今のところないですが、是非関係の方にはこの辺も狙って欲しい

    欲しいと思ってます。

      これはですね、どう思っておられるか分かりませんが、何せ見てる

    人の数が数(物凄い数の人が見ることになるのと、動く映像と、ドラマ

    や映画でのその印象も相まって)ですし、効果は凄いのです。

13416434_1264142284_616_m1  こちらが、そのドラマ

 「杜拉拉ドゥ・ラ・ラ」という女の子。

 このドラマ実はドラマだけでなく

 映画もありまして、前年ながら映画の

 方は日本ロケがなくて、主人公はタイか

 どこかへ遊びに行く設定に成ってました。

   是非、こうした方面への売り込みも

 強化されたほうがよろしいかと思います。

   

|

« 春節・総決算ーその経済効果ー海外篇(日本) | トップページ | 中国お正月といえば爆竹ーウェブ版「私の見た中国」3月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国テレビドラマ、「杜拉拉昇職記」をご存知ですか?:

« 春節・総決算ーその経済効果ー海外篇(日本) | トップページ | 中国お正月といえば爆竹ーウェブ版「私の見た中国」3月号 »