« どうぞ好い年をお迎え下さいー函館日中 | トップページ | 中国 の 水 »

2011年1月 7日 (金)

我回来了!「新年快楽!!」

Haka_1  

 謹賀新年

    祝願各位幸福

  今年仍盼継続惠予指導

    無事帰ってきました。

    皆様からのたくさんの賀状ありがとうございます。

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

      昨年末に出かけ、中国で年を越し戻って

    参りました。

     少し長い旅でしたが、何事も無くというか、大変順調で

    快適で順調な旅でした。

      概ね、中国南方・福建省というところに居りましたので

     帰ってきてみたら、函館のこの寒さはかなり堪えています。

     少し、暖かい気候に体が慣れってしまっていたようで、

     今日の寒さが特別なのか、こちらの体調のせいなのか、

     白い外の雪景色がそうさせるのか、寒いです。

      何時降った雪なのか、店の前には雪が積もってます。

     多分、南でぶらぶらしたいたせいでしょう、寒さが一層

     厳しく感じられます。

       アモイという街では、街路樹の下にはブーゲンビリアの

     花が咲き乱れ、地元の人たちにとっては寒い冬なので

     しょうが、こちらから出かけて、厚いダウンを脱ぎ、下に着て

     いるものも調整し、セーターを手に持って、街をぶらぶらして

     いても汗ばむほどの暖かさでした。

       やっぱり冬は南が良いですね。

       但し夏はやり切れんでしょうが。

      中国もちょっと異常気象というか、貴州省という地域での

     雪害というか、山間部では雪になり都市部は凍った雨が降り

     その影響で高速道路を始め、生活にかなりの影響が出ている

     国内ニュースや、新疆地区ではマイナスの30度にもなる寒波

     による都市生活の混乱などを、夜ホテルのテレビをぼんやりと

     見ながらの、南海岸線を移動する旅でした。

        基本的に、バスで短くて1時間長くて3~5時間の都市間

     移動を毎日のように繰り返し、着いてはその街の名所旧跡を

     訪ね、繁華街を散策し、美味しいものを探し、の旅です。

       最大の目的地が、客家という人たちの暮らす、土楼と

     呼ばれる建築物とその集落を目指しておりましたので、その

     場所に一番長く居ましたが、これが田舎で、山あいのそれはもう

     とても便利とはいえない地域でして、最も迫害を恐れ種族を

     守る為に逃れ逃れてやってきた場所といういみでは、なるほど

     都市部からも離れ、水の綺麗なその場所は最適だたのでしょう。

       それが今や世界遺産にも指定され、観光地とはなりましたが

     ツアーで行かれるなら大型バスが近い都市から出てますし、高速

     道路もどうやら近くまでは来てるようですから、国内旅行者の団体

     客が大勢来てました。

        その近くの中国人にさえ知られていないような小さな街に

     宿を取り、二日がかりで(普通ツアーは数時間で着いたと思ったら

     さっさと見て2・3時間で居なくなる)見てきました。

        苦労した行った甲斐がありました。良かったです。

        そんな旅のお話はおいおいすることとして、

     先ずは、無事戻りました。

      皆さんへは、中国から賀状を発送いたしました、

     まだの方はすみませんこれから書きますので遅くなります。

          というわけで、

       こちらをご覧の皆さんには、

       今日、新年のご挨拶を。

       謹んで新年のお慶びを申し上げます。

       どうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。

              2011年

           函館日中友好協会

         会長   東出  隆司

Haka_1_2

|

« どうぞ好い年をお迎え下さいー函館日中 | トップページ | 中国 の 水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我回来了!「新年快楽!!」:

« どうぞ好い年をお迎え下さいー函館日中 | トップページ | 中国 の 水 »