« 海外から届いた高校生の素顔ー「国際文化フォーラム通信88号」寄贈ありがとうございます。 | トップページ | 中国・「物価抑制狙い緩和策転換」 »

2010年12月 3日 (金)

急激な物価高に音を上げる中国庶民

Wujia11

   ここのところ中国庶民の話題は、

   「いったいどうしたんだ?何もかにもこんなに値上がりして??」

   というのが話題になることが多いらしい。

    ここのところというのは、前からそうした傾向にはあったのですが、

   こんなにも急激な値上がりは予想していなかったし、実際にそう

   なってみたら、とてもじゃないがこれでは生活を直撃していて、

   毎日の買い物でそれが痛い程しらされる結果となった。

     とりわけ、これまでは割りと抑えられていた毎日の食品に

   かかわるような食品で顕著らしい。

     つまり、庶民の毎日の暮らしを直撃している、ということだ。

    肉や魚や野菜など毎日の食事作りに欠かせないすべの材料が

   急激な値上がりで、いったいどうなっているんだ!と

    その不満の声が聞こえてくる。

     給料はそんなに上がっていないのに物価は上がる。

   しかも、これまでの暮らしでは必要としなかった様々の物質は今

   中国市場では溢れている。勿論、お金さえあれば便利な暮らしに

   なり、あらゆるものが手に入るようになった。

    ただし、それらは皆、お金があればの話で、

    お金がなければそうした物が手に入らない他に

    これまで買っていた普通のものまでもがいつの間にかこれまでの

    値段では買えなくなってきている。

    ましてや、こまでは必要ともしていなかったまた市場そのものに

   余り出回ってもいなく、買わなくてもすんでいたものも、

   消費するようになってみたら、そのあと急に物が値上がりし始めた

   これはちょっと大変です。

     相当アチコチで不満が噴出していますが、

     大丈夫でしょうか、

     政府はこうした不満の種をそのままにしておいたのでは

     これがどんどん膨らんで大変なことに成るくらいは知ってる

     でしょうから、まぁ何か手は講じるのでしょうが、どうでしょう

     これでまた急激な物価上昇を抑える方法は、これまた

     なかなかどうして難しいものがありましょうから、

     このあと、この年末を控えての中国政府各関連機関の

     お手並み拝見といったところですが、

      まだ何もそうした効果は見えてません。

      

|

« 海外から届いた高校生の素顔ー「国際文化フォーラム通信88号」寄贈ありがとうございます。 | トップページ | 中国・「物価抑制狙い緩和策転換」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急激な物価高に音を上げる中国庶民:

« 海外から届いた高校生の素顔ー「国際文化フォーラム通信88号」寄贈ありがとうございます。 | トップページ | 中国・「物価抑制狙い緩和策転換」 »