« “怪我”ケガ?私のせい??-「怪我」グァィ・ウォ | トップページ | 中国一般家庭の食事ーFMいるか「ハッシーののんびり坂スタジオ」 »

2010年11月15日 (月)

ユネスコ・留学生との交歓の集いへ、13日

  先週土曜日は、函館ユネスコ協会、国際ソロプチミスト函館の

 お招きを受けて、市内ホテルで開催されました、

  「第113回ユネスコの集い」留学生との交歓の集い、

  に参加させていただきました。

  こちらの集いも毎年行われておりまして、毎回ご案内をいただき

 その都度参加しておりますが、私自身は二・三年間があって、昨年も

 一昨年も、函館日中からは、女性の会員の方に参加していただいて

 おりましたが、都合で今年は数年ぶりに参加させていただきました。

2010912_001 関口会長のご挨拶で始まりました今年の会、

函館に来ている留学生のうち、19名の方が

この日は会場にいらしておりました。

 もうこうした留学生との交歓の集いも

2010912_007 20数回に及んでいるということですし、

何より、「113回」の集いという数に圧倒

されます。

 留学生のうち、この日中国からの留学生は

2010912_002 4名でした。他には東南アジア、ラオス、マレーシア

カンボジア、タイ、インドネシアからの留学生、

モンゴルからの留学生や、キルギス、タンザニアから

の方もおられて、それぞれひと言とご挨拶をされて

2010912_003 ました。みなさん、日本語が上手いです。

 キルギスの方もおっしゃってましたが、どんなご縁が

あって、函館へいらっしゃることになったのかとても

興味がありますが、函館の人はキルギスと言っても

2010912_004 分からない人が多いと言ってましたが、いやいや、

キルギスの人も日本を余りご存じないと思いますし、

ましてや「函館」は誰もご存じないのでは。

 函館の暮らしも皆さん、気候の違うところから

2010912_005 いらっしゃってますので、その順応に少しかかるようです。

 時間と共にそれも解決し、日本人の習慣が分かるまでは

矢張り少し時間が必要なようですが、それも過ぎると、

そのあとこの方達はカラオケで、日本の歌を歌いその

2010912_006 日本語の上手さもさることながら、皆さんの選曲がみな

新しい歌で私などは知らない、若者の歌だったのは

当然といえば当然ですが、よく知っているようで、皆さん

お上手なので驚きました。

2010912_008 お隣の席にベトナム協会の佐藤会長が居れて、

 ベトナムでもカラオケは流行っていて、それにしても、

 “カラオケ”は世界中で通じる言葉で、世界中どこでも

 “カラオケ”が流行ってるお話をしておりました.

2010912_004_2  確かに中国でも上下をあわせた漢字が「カ」で、

 それに「拉ラ」、オケは「OK」とアルファベットを

 使ってます。もうあちこちにカラオケ店があります。

 それもそうとう立派なお店が流行ってます。

2010912_009  ユネスコの会の方のご配慮でしょうか、右隣の席は

教育大にいらしている中国・四川省からの留学生黄さん

でしたので、会の間ずっと楽しくお話ができ、色々

交流ができました。

    楽しい時間を過ごすことができました。

    函館ユネスコ協会のみなさん、

    お付き合いいただいた黄さん、

     ありがとうございました。

|

« “怪我”ケガ?私のせい??-「怪我」グァィ・ウォ | トップページ | 中国一般家庭の食事ーFMいるか「ハッシーののんびり坂スタジオ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユネスコ・留学生との交歓の集いへ、13日:

« “怪我”ケガ?私のせい??-「怪我」グァィ・ウォ | トップページ | 中国一般家庭の食事ーFMいるか「ハッシーののんびり坂スタジオ」 »