« 緊急!依頼!「地球まつり」ボランティア募集ー函日 | トップページ | 第6回「地球まつり」当時の様子 ②ー 函館日中 »

2010年10月 4日 (月)

第6回「地球まつり」お礼 ①-函館日中友好協会

  昨日10月3日(日)函館青年センターで開催されました、

 第6回「地球まつり」無事終了いたしました。ご協力いただいた皆さん、

 会場に足を運んでいただいた多くの市民のみんさん、ありがとうございました。

2010912_003 函館日中友好協会では、今年は、

 展示「チベットの子供達の絵画」展と、

 世界の料理「天津留学生が作るギョーザ」の

 二点で参加させていただきました。

  ↑ このまつりは、前日(土曜日)の会場設定から各団体の協力の下

2010912_005 行われました。前日から上の写真のように会場に

 各団体部のブースを作り、観客席を用意し、展示

 の準備を行っております。函館日中は、子供たちの

 絵を出来るだけ沢山展示できるように今年は少し

   広めのスペースをいただくことができました。子供達の絵は全て額に

2010912_004 既に入っておりますので、展示そのものは割を簡単

でしたが、この前段で、どの絵を飾るかでその選択

に相当迷いました。展示スパースに絵の方が多くて

飾りきれないものが多く、展示は一部となりました。

   何人かで選択して展示の絵を決定いたしましたが、矢張り好みなどが

2010912_006 これでもそれなりの時間をかけて選別されたものを

持ち寄り展示いたしました。

 これが開催前日の様子で各団体も同じように翌日は

 朝からの開催ですので、どちらも忙しくその準備に

   追われておられました。それぞれが、その対象の国とどうして係わりに

2010912_007 2010912_008               2010912_009                 

↑ オランダ       日英            カナダハリファックス

  などなど、他の団体さんのブースも飾り付けをそれぞれ終えられ

2010912_010 ← こちらはジャイカさんの、世界の衣裳を

  貸し出してそれを羽織って写真を撮ろうという

  人気のコーナーや、団体によってはその国の

  物品も販売されますので普段なかなか手に

  入りにくい調味料や食品、民芸品などもあるようでした。

   飾り付けを終えてから、2階の厨房でギョーザの下ごしらえをしている

  ↓留学生たちを覗きに行きました。準備に余念がない留学生達は

2010912_001 中国天津市からの留学生達です。

  ギョーザはご存知でしょうが、中国でも地域が

 違いますとそのつくり方餡の種類がとても多く、

 今回はまたちょっと変わったギョーザで、これは

  期待できそうです。また、肉餡のギョーザと野菜餡のギョーザの二種類を

  作ってくれるそうで、その餡作りを前日にしております。

     餡に使う調味料の中で矢張り日本では手に入らないものもあるようで、

  中国から持ってきたそれを今回使って貰えるということで、今回のギョーザは

  日本ではちょっと食べれない珍しい餡のギョーザとなりました。

   あらかた仕込みが終わったのが、4時。

   留学生と一休みして、この日は解散。

    

    というのが、前日の準備の様子でした。

|

« 緊急!依頼!「地球まつり」ボランティア募集ー函日 | トップページ | 第6回「地球まつり」当時の様子 ②ー 函館日中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第6回「地球まつり」お礼 ①-函館日中友好協会:

« 緊急!依頼!「地球まつり」ボランティア募集ー函日 | トップページ | 第6回「地球まつり」当時の様子 ②ー 函館日中 »