« 函館中華会館創立100周年記念行事ー一日目 | トップページ | 中国・大学生との交流を振り返って »

2010年9月14日 (火)

函館中華会館創立100周年記念 - 2日目

    函館中華会館創立100周年記念シンポジウム

  二日目9月12日(日)は、函館市立図書館 で、

     「函館に残された中華世界」-函館中華会館 

   と題しての講演が行われました。

   夏が過ぎて、この時期9月、10月に入りますと北国・北海道では

  急に秋の催しが多くなります。分けても外での催しはきたる冬を前に

  駆け足で過ぎていく秋を、今この時期を逃してはもう半年外での催しが

  難しくなりますので、この辺りから毎週週末はそうした催しがスポーツ・

  文化を問わず目白押しとなります。

    この日、12日(日曜)はとても好い天候に恵まれ、外での催しや

  郊外へ遊びに出かけた方も多かったせいでしょうか、図書館のこの

  日のこの講演会は、思ったより聴衆が少なく、残念でした。

2006nen6_012  ご講演をいただいた四名の先生方はそれこそ

 大学の先生達で、確かに私もちょっとこれは、

 堅い感じはしました。

  何やら学会の発表のごとき様相を感じさせられ

   一般受けはしないのかな、とは事前に思ってましたが、それにしても

   それならそれで、そうした研究や郷土史に感心のある層が昨日も

   申し上げましたが、函館圏少ないとはいえ30万の方がお住みになって

   おられますので、もっと居ていいはずで、これはちょっと残念ですね。

2006nen6_014  講演の詳しい内容などはどなたか他の方が紹介

 して下さるでしょうから、印象だけ書いておきますと、

 講演が続きますが映像を使ったそんなに堅苦しい

 内容ではありませんでした。

     ですので、想像したような堅い内容ではなかったのです。

     実は私は講演の間、全く別の感慨に個人的に浸っておりました。

   それは、まったく個人的な感慨ですが、中華会館100年の歴史ですが、

   丸ごと100年係わった人はありませんでしょうし、私などはせいぜいが

   最近の事しか知らないのですが、

     今日のこの催しに、函館日中友好協会のお二人の先輩がいらして

   この日一緒に出来たならどんなにか彼らお二人は喜んだろうと、ずっと

   そのことを考えておりました。

     お一人は、前の函館日中友好協会の事務局長を永く勤められた、

   江口武雄さん。彼はきっとこの会館での想いでも沢山持っていたでしょうし、

   函館日中を永く支えてこられた彼は、こうした記録などがお好きでしたので

   この日彼がいてくれたなら、どんなに喜んでおられたか、ということを

   ボンヤリ考え、ずっと彼との様々な事を思い出し、

     もうお一方、角実さんもまた、函館日中を永く支えて活動をされて

   来られた先輩なのですが、今日居てくれたならどんなにかよかったかと、

    そんな今はお亡くなりになったお二人の協会の先輩のことを考え、

    この100周年という時間の重みを感じていました。

     建物はこの先も、誰かが保存に尽力を注ぎそれなりに維持されて

   いくことでしょう。勿論それにも様々な問題があり、講演者、曹教授から

   もこの点の提起をされておりましたが、

     と同時に、私の関心は、

     この「函館中華会館」を創り、集ってこられた

     沢山の華僑の方たちと、その周辺の方たちにあります。

2006nen6_015  最後に主催者を代表されて挨拶されている

 任道治 函館華僑総会理事さん。

  更に今回のシンポジウムに参加させていただいて

 遠くからわざわざ参加されておられた、

   遠来のお客様からも、横浜関帝廟の資料など、頂戴いたしました、

   ありがとうございました。

     そして何よりも、

   このシンポジウムを企画され準備されたこられた

   実行委員会の皆さん、ご苦労様でした。

     後援団体として何のお手伝いも出来ませんでしたが、

     函館の街に残された貴重な財産を今後も維持保全して行くための

     活動に何らかの形で協力ささていただければ、と思っております。

     改めて函館の「中華会館」が貴重な財産であることを認識した

     二日間でした。

      ありがとうございました。

                         函館日中友好協会

|

« 函館中華会館創立100周年記念行事ー一日目 | トップページ | 中国・大学生との交流を振り返って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館中華会館創立100周年記念 - 2日目:

« 函館中華会館創立100周年記念行事ー一日目 | トップページ | 中国・大学生との交流を振り返って »