« 中国・舟曲県・心配される二次災害 | トップページ | 哀悼の 8月15日 甘粛省・舟曲県 »

2010年8月14日 (土)

明日、8月15日、追悼の日ー中国・甘粛省・舟曲

Jiao381411  中国政府は、

  明日、8月15日を政府主催の今回の甘粛省・甘南チベット族自治州舟曲県

 での災害の犠牲者を哀悼する集会の日と決定した。

   現地は、昨日まだ上のような状態。

  8日未明に始まったこの地のでの災害は、ちょうど一週間が過ぎようとしている。

  でも、現地ではまだまだ崩落の危険がある個所が多数あり、また、河が堰き止

  られた、危険個所も幾つかあり、引き続き警戒が必要な状態。

    上海から纏まった数の起重機を一気に現地に入れ、堰止湖となった個所

  と、河の底に堆積した土石を取り除いて、河の流れを正常に戻そうと、必死の

  作業が続いている。その様子がテレビニュースで大々的に報じられていた。

   そんな時の、突然の政府の明日(8月15日)の追悼集会の通知。

    早過ぎないのか?という疑問です。

    現地はまだ混乱の状態にあるし、今後の推移ももう少し見たほうが

   幾らなんでもいいでしょう。これは、早すぎる。

   何らかの理由があるのでしょうが、明日やりたいらしい。

   追悼の集会には何の反対もないし、必ずしなくてはならないでしょう。

   ですが、それが今なのかどうかがどうも理解できない。

    急いでやってなんにが良いの。現地救援隊だってまだ忙しいのに。

   実は、というか誰でもちょっと注意していれば気付いておられると思いますが、

  今年、中国は災害続きです。日本でもそうですが、中国は何せ規模が大きい。

    国がでかいので、日本の数倍あってもだからどうした、と言えないことも

  ないのですが、このように世界的な異常気象ともなると、その率も中国では

  ぐんと上がりますので大変です。

    また、開発で様々無理をしている部分もありますので、痛ましいことに

   そうしたところへもその歪みといいますか、弱いところにまたその力が

   加わることになり、気の毒です。

     今回の被災地、舟曲県も産業が余りないこうした地域での開発は

   鉱物資源と、ダムの問題、森林伐採などが絡み合って大きな災害と

   なっているように思えて、本当に気の毒です。

    どう今年の中国が、変わってるかといいますと、

   春先に、雲南・貴州辺りから始まった、異常な旱魃が続き、

   その後の南の地域、広州・湖南の水害が連日報道され、

   それが地域を移し連続して被害状況が届いてました、

   同じくこの頃から、世界的な異常気象が取りざたされ、どうも

   平年と明らかに違う、気温・降水量などが話題となっていました。

    どこも、ありえない短時間での爆発的な降水量が話題になっていた。

   日本でもありましたが、あの規模の更に増幅されて中国では起こっていた。

    その後私が見たニュースの中では

  Jiling   下の写真は、吉林省で起こった断水に人々が生活の為の水を求めて

並んでいる様子です。

ご存知のように吉林省は中国北部、

余りこの手の大雨による災害などは

   日本でも北海道では少ないのと同じように北での大雨は珍しいです。

   断水は水道給水菅が流されてしまったからで、すぐに数万という人が

   被害者となる。この人たちの生活の為に水を容易するのがまた、

   量的に大変だ。

     1988年今、から22年前、吉林省で同じような災害があった。

   今回はダムの決壊を恐れての、人災ではないかと言われている。

   これにちょっとショックを受けていたら、今回の甘粛省の被害が

   ニュースとして入ってきた。

    ということで、私の印象としては、春からずっと絶え間なく中国の

   何処かで災害が起きているのを目にしているように感じている。

     数的にも多いだろうが、被害の程度が大きくなっている。

     それは、中国のこうした方面の報道が以前より速く・正確に

   伝えるようになったという面があるにせよ、

     人類の歴史から見ても、いつの時代も異常気象が言われ、遠い昔より

   災害の特別続く多い年はあった。

     昔なら厄払いでもするのだろう。

     それでも駄目なら、都をそれだけの理由で移した記録もある。

     近代化が進み、文明が発達してもそれらは解消できない、

   自然には、大昔から勝てない、ということと、

     もう一方で、我々が進めている近代化や機会化や文化的生活が

   自分でも気付かず、被害の程度を大きくしているのでは

   ないだろうか、と疑っている。

 

|

« 中国・舟曲県・心配される二次災害 | トップページ | 哀悼の 8月15日 甘粛省・舟曲県 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/36161280

この記事へのトラックバック一覧です: 明日、8月15日、追悼の日ー中国・甘粛省・舟曲:

« 中国・舟曲県・心配される二次災害 | トップページ | 哀悼の 8月15日 甘粛省・舟曲県 »