« 中国で報道されている、「日本観光旅行」 | トップページ | 中国のブログで見る「日本観光」 »

2010年8月24日 (火)

中国ネットでの「日本観光」関連報道

  昨日は、中国の新聞報道を例に、中国国内では「日本観光」関連の

 記事が、どう報道されいるかを見てみました。

  今日は、では、中国ネット上では「日本観光」関連のホームページや

 その関係情報がどうなっているかを、紹介しましょう。

  (こちらは中国語で紹介の東京交通図)

1_0gz10155i381 まず、この間ずっと紹介しております

 日本政府の中国人個人観光ビザ

 規制緩和に関する話題は、旅行社の

 ホームページまたその関係の機関、

 個人のウェブサイトでも、何処でも

 この情報はネット上に溢れています。

  ですので、すでにこの情報は誰もが知っています。

   旅行社のページですと、今後はこの点ではすでに、如何にビザ取得

  までの日数を迅速に取り扱うか、また、既に少しだけその兆しがあり

  ますが、今後は恐らく、手数料負担額の軽減といったところへ、旅行社

  の“売り”が移っていくことでしょう。

    この点が進めば、更に日本への旅行者は増加します。

   前に何度も書きましたので省きますが、ですので、この点で、今後の

  “数”の問題をご心配になる必要はありません。確実に、中国語では

  「赴日フ・リィ」と言いますが、日本を目指す人たちは増えるでしょう。

   この「赴日旅行」で中国のネット上で検索すると、恐ろしいほどの数の

  情報がヒットします。情報が溢れています。

   では、いよいよ、中国の人が日本へ旅行に行ってみようと考えた時、

  この場合、ある“当て”があるタイプの人、例えば誰か知り合いがいるとか

  事前になんとしても此処が見たい、といった“当て”のある人と、

   “当て”のない人。日本へ行こうと決めたものの、さて何処か良いでしょう、

  とそれから考えるタイプに分かれるのですが、

    この辺から、情報が極端に不足します。

    現在、中国の旅行社で提供している日本観光地の情報は、

  一つは、余りに荒くて、とてもネットの良さが生かされいるとは言えません。

    どこも、同じような情報を教科書のように並べているだけで、あれでは、

    ガイドブックよりも荒いくらいの情報で、ネットの良さ、例えば最新情報が

    適宜のるとか、他にない情報が付加される、と言った利点がありません。

    この点は今後日本側が、中国旅行社にもっと情報提供をすべきです。

  二つ目は、恐らく、どの情報も旅行社の提供側がご自身で日本を訪れた

    こともないので、何処からか取ってきた情報をそのまま掲載してますので、

    どの情報も同じような情報がネット上では溢れています。

     ですので、非常に片寄った場所の紹介ばかりで、そこを外れて情報を

     知りたいと思うも、急に少なくなります。

     では、その情報をネットですから、日本の側のホームページなりで

    調べようとすると、流石に日本にはあるのですが、残念ながらこれが、

    みな日本語で書かれいますので、恐らく中国の方にはその画像は見れ

    ますが、日本語の説明がまるでお分かりになっていないと思います。

     日本側でも、中国へ向けての中国語で見れるページを行政含めて

    増やして行く必要があります。

   三つ目は、上と同じですが、恐らく日本を全くご存じない方がお書きになって

     おりますので、ほとんどの場合その距離感が分かってません。

    幾ら中国に比べれば狭い国土の日本と言えども、移動の時間や、移動の

    方法が、時に紹介されていてもむちゃくちゃです。

    こちらも、中国旅行社へご自分のところまでのアクセスを紹介するか

    日本側でも、ご自分の所へのアクセスを表示する必要があります、

    この場合、日本のホームページはその殆どが当たり前ですが日本人用

    に紹介されますので、外国の人にはかなり分かり辛いのです、

    この点の工夫が必要です。

    

     北海道の情報を重点に、かなり時間をかけて、中国ネット上の情報を

    拾って少し丹念に見てみた、感想が以上のような感想です。

20100624233056571  それと、北海道に関する中国ネット上の

 情報は、圧倒的に道央・道東に関するもので

 占められております。

  個人的には、もっと頑張れ道南、

   といった感じを強くしています。

     何度も同じことを書いておりますが、実は最初の段階である程度の

   イメージが出来上がるというのが、この事に限らず人間のやってることは

   みなそんな傾向にあるので、

    北海道人気は完全にすでにイメージとして出来上がっているのですが、

   道南の情報が極端に少ないので、

     函館いる私としては、もっと頑張れ道南、という思いを強くしてます。

   

|

« 中国で報道されている、「日本観光旅行」 | トップページ | 中国のブログで見る「日本観光」 »

コメント

中国人1000万人移民計画 反対
中国人留学生による福岡一家4人惨殺事件の実像

2003年6月に起きた福岡一家4人殺害事件の実像は、文字通り惨殺と言われるモノであった
だが、その内容はあまりにも凄惨過ぎて報道では完全に伏せられている。

松本さん宅に押し入った中国人留学生グループの内、一人が最初に風呂場で入浴中だった奥さんの千加さん(40才)をレイプ。
他の二人が室内を物色中に長男の海君(11才)を見つけたので、すぐに頚椎を折って殺害。
そして夫が帰宅するまでの間、暇つぶしとしてに奥さんを「拷問」。
その時、カード等の暗証番号を聞きだした。

拷問は中国では『凌遅刑』と呼ばれ「生きたまま苦痛を与えつつ、順番に肉を刃物で切り取っていく」という陰惨なものである。
死亡した時に最後に肉を切り取った人間には罰ゲームがある。
その罰ゲームとは「8歳の娘のひなちゃんを殺す役」
そこで最終的に奥さんに致命傷を与えた男が娘のひなちゃんを殺すことになった


投稿: kita | 2010年9月 3日 (金) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国ネットでの「日本観光」関連報道:

« 中国で報道されている、「日本観光旅行」 | トップページ | 中国のブログで見る「日本観光」 »