« 明日、7月11日  | トップページ | 中国ドラマが変わり始めるー「老大的幸福」 »

2010年7月12日 (月)

中国・南方 の 水害

Jiao47101  異常気象といわれ、日本でも九州地区等に大雨が心配されているが、

 中国の大雨はもっと深刻。

   日本の報道ではあまり伝えられていないが、中国各地で集中豪雨が続き、

 被災者の数、被害総額は相当なものとなっている。

   天災は防ぎようが無いので、傍観するのみですが、

  日本でも都市部での大雨による、以前とは違った形の被害が出ています。

  中国の上の写真は、「重慶」という町なのですが、

  この街はまた街の形態そのものがちょっと特殊で、窪みになる土地が

  多く、あとは全て坂また坂の町で有名なのですが、

   どうしてもこうした地域が発生します。それにしても、この水没している

  車の人たちは何故、もっと早くに非難しなかったのでしょう。

    これまた、都市に暮らす人たちの問題として今後検討しなくては

  ならない問題と思います。

     これまでであれば、山間部や川沿いの地域に限らない被害がでるのも

   現代の特徴です。

D0db6c3cc3218441381  勿論土砂崩れや、河の氾濫といった、被害も

 続々とでていまして、

  昨日も少し雨が降った地域が多く、

  今日も曇り空。

   深刻なのは、今日この時点で、どの地方にある、そう大きくないダムは

   もう満杯に水をたたえています。

     これ以上の保水はもう無理でしょうから、あとは雨が降らないことを

   いのるばかり。

     なんでも、世界中で異常気象なのだそうで、

   当然、その方面の専門家達はこの気象の変化に対する研究をもう

   すすめておられるでしょうが、

     地方のそうした山間部に住む人たちにとっても、

     都市部の思いもしていないそういう地域に対しえても、

  今後は、

    早めに予報が出せる体勢を整える、

    今のところ、自然災害に対しするわれわれの知恵のありようは、

    そんなところではないでしょうか。

   とりわけ、中国のように広い国土ですと、

   中国・南方といっても、それはそれは広い地域をさしていまして、

   日本が軽く数個入ってしまうくらいの広さの地域での、

   豪雨災害のその被害が少なくないはずはなく、

   せめて人的災害を回避できる、そんな予報と体勢を早く整えて

   貰いたいものですし、、

     こうした研究を国を超えてやはり地球規模でやってもらいです。

 

    ニュースの扱いも、ともすればそうですが、

   これが自国でないとなると、急に冷たい扱いになるのは

   互いに気をつけないといけません。

|

« 明日、7月11日  | トップページ | 中国ドラマが変わり始めるー「老大的幸福」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/35723885

この記事へのトラックバック一覧です: 中国・南方 の 水害:

« 明日、7月11日  | トップページ | 中国ドラマが変わり始めるー「老大的幸福」 »