« ニセモノ天国中国を笑えるか、-今週読んだ本『中国ニセモノ観光案内』 | トップページ | 2010年春節聯歓会ご案内ー留学生と祝う、中国のお正月へどうぞ。 »

2010年2月 1日 (月)

2月の日中友好協会・中国語教室

  寒い日が続いております。春節まであと2週間。

  春もそろそろ、こちらへ近づいてきそうな、そんな2月。

  今月の中国語教室は月曜日4回ともあります。

  ですので、

   2月1・8・15・22日 の、4回の月曜となります。

  あと1と月で今年の中国語の全工程は終えようとしています。

  来月は恐らくまだ確定ではありませんが、月末の方の周は

  使えないと思いますので、回数にしてそうもう何回もありませんので、

  あと少し、頑張って・楽しんで、中国語をお勉強をしましょう!!

    教室で説明をしておりますが、2月はいろいろ事情があって

  先生がちょっと代役で来ていただかなくてはならなくなりました。

    ですので、

   2月8日の中級クラスの授業と

   2月15日は初級クラスの授業をそれぞれ、代役で

   秦小紅 チン・シャオ・ホン 先生にお願いすることとしました、

   よろしくお願い致します。

    この日はそれぞれ、中級は会話を主体に、初めての先生ですので

  いろいろ話をしてみて下さい。

    初級のほうは刑先生から引継ぎがあるようですし、テキストを使って

  のつながりのある授業をしていただけるようです。

   3月についても対象予定が変りそうですが、確定次第お知らせ

  いたします。

    中級はこのまま進み、すでにもう終わりそうなこのテキスト

   『中国語キャンパス』は確実に終わりそうですので、新しいテキストを

   購入していただいて、次ぎの年度に備えていただくこととなります。

   今日からそのご案内もいたします。

    副教材に使っております「日本文化紹介」の中国語訳文教材は

   ほぼ、あと数回で終えることが出来そうですので、こちらもこの年度で

   ちょうど仕上がるという感じです。

     この訳文は相当内容・文章共に難しいものですので、どうぞ、

   お手元に保管しておいていただいて、また、機会があったらいつけ

   出してみて、そのときとの勉強の進み具合を見て下さい。

     前に私が使いました、聴力を鍛えるための

    『簡単的難題』 や 『栄誉答案』 の副読教材等も大事に取って置いて

   折に触れて見たり聞いたりしていただけると、自分の中国語で、以前は

   分からなかったところが、もう一度聞いてみたら分かるということもあり

   ますし、案外ナンダということがあるものです。

     そういう意味で私が使っている副読本はそれなりの役割があります

   ので、どうぞ役立てて下さい。

    あと、二ヶ月です。

    どうぞよろしくお願い致します。

  

    そして、二月の予定は先に書きましたように、月曜4回とも授業が

   あります。どうぞ、路が大変な状態ですが、車の方は事故に気をつけて

   歩いての方は、足元に気をつけていらしてください。

2006nen6_008  あと月曜は10回を切ってしまいました、

  楽しみながら学んでください。

    函館日中友好協会

|

« ニセモノ天国中国を笑えるか、-今週読んだ本『中国ニセモノ観光案内』 | トップページ | 2010年春節聯歓会ご案内ー留学生と祝う、中国のお正月へどうぞ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月の日中友好協会・中国語教室:

« ニセモノ天国中国を笑えるか、-今週読んだ本『中国ニセモノ観光案内』 | トップページ | 2010年春節聯歓会ご案内ー留学生と祝う、中国のお正月へどうぞ。 »