« 08年12月13日ー瀋陽民族楽器小組の休日、第七天 | トップページ | 難忘的一天、難忘的情景 - 08年・瀋陽音楽学院在函館 »

2009年12月14日 (月)

08年12月14日、離開函館 ー 最后一天

  今日も函館は好い天気です。雪はありません。

 一年前のこの日、08年12月14日(日曜日)も好い天気でした。

122  あっと言う間の一週間でした。

 この五人の演奏家を同じようにこの空港で迎えたのが

 一週間前ですが、

  この一週間は本当にあっと言う間でした。

  同じように、函館→韓国・仁川→瀋陽

  の路線を使っての帰路です。

  来る時とは違い、帰りはお昼に函館を発って

  韓国で中国への便に乗り換えて、

  その日の内に夜遅くなるようですが、

  瀋陽に着けるようです。便利な世の中となりました。

   昨日の買物や、その前の買物で、来る時よりもこの人たちの荷物は

   増えたんじゃないの?と思っていたら、

   案の定、重量がオーバーです。

   大韓航空函館の皆さんも親切にいろいろ心配してくださり、荷物を

  詰め替えたりしましたが、それでも何としてもこれは多いので、結局

  一部は置いていって、こちらから郵送することとしました。

   お土産の急を要しないそんなものをじゃあ取分けましょうということで、

   飛行場ロビーで店開きして、大格闘のすえ、持って行くものと置いて

   いくものが決まりました。

    置いてく荷物だけで、もうダンボールが一杯です。

    その間にも互いに別れを惜しんで、飛行場で抱き合う姿が、

   何とかコンサートの模様をDVDに収めてものの編集が間に合って、

   それを劉団長に手渡すことができました。

    

     好天の昼下がり、

   彼らを乗せた飛行機は飛び立ち、函館をあとにしました。

      この方達が函館の地に残した交流の足跡はいつまでも交流いただいた

   全ての皆さんの心の中に残ることでしょう。

   今でも時折、「あのコンサートは素晴らしかった、今年もまたやらないの?」

    と、町でお声をかけていただきますが、

    函館日中友好協会では、毎年あのような大掛かりな活動をする程の力量は

   ありませんし、私を含めて会員も歳を追うごとに、だんだんそうした、エネルギー

   もなくなり、大きな活動をするには負担が大きくなってまいりました。

    ということで、今後このような活動を準備するため、また、活動を維持する為

  にも、若い方の会の活動への参加を募っております。

     どうぞ、一緒に活動をしてみようとお考えの方ご連絡ください。

   

    これで、全ての予定されていた、交流活動を無事終えることができました。

    飛行場へ足を運んで、見送りに来ていただいた皆さんありがとうございました。

    また、この一週間函館の各地で交流活動を広げてまいりましたが、

   それぞれの場で大変多くの方のお世話にもなり、支えていただいてこの

   中国瀋陽音楽学院の先生方のコンサート並びに交流活動は、毎日が

   愉しく、有意義でした。

     此処には書ききれない本当に沢山の方におせわになりました。

     お一人お一人名前を挙げることはできませんが、

     心よりお礼申し上げます。

     ありがとうございました。

     丁度一年前の函館日中の活動を一日その日を一年後のその日に

   追う、というかたちでその活動を振り返りながら書かせていただきました。

                           函館日中友好協会

|

« 08年12月13日ー瀋陽民族楽器小組の休日、第七天 | トップページ | 難忘的一天、難忘的情景 - 08年・瀋陽音楽学院在函館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08年12月14日、離開函館 ー 最后一天:

« 08年12月13日ー瀋陽民族楽器小組の休日、第七天 | トップページ | 難忘的一天、難忘的情景 - 08年・瀋陽音楽学院在函館 »