« 中国にひろめる、弓道の交流ー札幌・内藤敬先生 | トップページ | 回顧2009年的中国、私的中国この一年 »

2009年12月23日 (水)

全日本中国語スピーチコンテコンテスト

Xiehui_tuann   日中友好協会 機関紙 『日本と中国』

   12月15日号より、

  来年1月10日に東京で開かれる協会主催の

 「第27回全日本中国語スピーチコンテスト」全国大会の出場者が

 出揃った。11月29日に実施したテープ審査で選ばれた「大学生部門」

 8人と「高校生・一般部門」12人の計20人が、日頃の中国語学習の成果

 を競い合う。各部門の出場者の顔ぶれやスピーチ題名などを紹介。

   今年は20の都道府県協会で地方大会が開かれた。来年で27回目を

 迎える歴史ある大会に出場を望む中国語学習者は多く、中国語の普及を

 目指す協会は全力をあげて準備に取り組んでいる。

   「大学生部門」は日本の大学・大学院に在学中の学生が対象で、

 留学の有無は問わない。「高校生・一般部門」は大学・大学院生以外で、

 中国語圏に継続して3ヶ月以上滞在経験のない者が条件だ。

  今回は4人の60歳以上が出場。過去2大会の高校生の優勝に待った

 をかけるかも見どころの一つだ。

  出場者たちは中国語を通じて、これまでの体験談や中国への重いなど

 をいきいきと力強く語る。

   また、スピーチのほか、ことしは新に「朗読部門」を新設。

  すでにおこなわれたテープ審査で「優秀賞」を受賞した6人が、

  全国大会当日に朗読を披露する。ーーー

  20人の出場者が写真とスピーチのテーマと一緒に紹介されています。

  大学生部門8人

 北海道代表  大串多恵子 さん  19歳 北海商科大学2年

 宮城県代表  森田  恵  さん  21   東北学院2年

 神奈川代表  本郷 良和  さん  24  横浜国立大学大学院1年

 愛知県代表  小西  俊亮 さん  21  愛知淑徳大学3年

 大阪府代表  相馬 裕子  さん  23  大阪大学4年

 奈良県代表  大西 善宏  さん  19  天理大学2年

 山口県代表  筒井 亮介  さん  22  梅光学院大学4年

 熊本県代表  林田 由希  さん  20  熊本学園大学2年

  高校生・一般部門12人

 茨城県代表  安掛 孝信  さん  68  無職

 埼玉県代表  道又 沙代  さん  18  高校3年

 千葉県代表  大原  梓  さん  17   高校3年

 東京都代表  田中 結子  さん  18  高校3年

 神奈川県代表小谷野晃一  さん  71  無職

 石川県代表  澤木  萌  さん   17 高校2年

 福井県代表  山口 大蔵  さん  18  高校3年

 愛知県代表  勝川 真琴  さん  52  会社員

 三重県代表  西井  正高 さん  45  歯科医師

 和歌山県代表畑中  昭子  さん 61  主婦

 山口県代表  石井 由利子 さん 61  市嘱託職員

 佐賀県大領  村上  祐紀  さん 15  高校1年  

    の20名が紹介されております。

  記事にも書かれてますが、ここのところ高校生が全国優勝をさらう

  という現象が起きておりますし、上の出場者をご覧になっても分かるように

  圧倒的に、若い方の代表出場が多くなりました。

    代表のレベルでこうですので、各地区の予選もどんどん若い人の数が

  増えています。その意味で中国の学校での取り組み多くなってきているのを

  感じさせます。

    この点では以前と反対になりました、以前は年配者の中に偶に

  若い方が入っていたのが、もう、若い人に偶に年輩の者が混じる状態と

  なったことは時代を感じさせます。

    このこととは直接関係ありませんが、

   いつもは新聞記事を見ていて、何の話題でも必ず登場した人名の下に

  カッコ書きで、その人の年齢が入るのを、何の必要があるんだろう、と

  思ってましたが、今回の記事は年齢が必要ですね、年齢を書いていただいて

  助かりました。

   スピーチのテーマも徐々に様変わりしてきているのを感じます。

   このスピーチコンテストは

  1月10日(日)10時30分から

    日中友好会館地下ホールで 開催されます。

    出場者のみなさん、頑張って下さい。

              函館日中友好協会

|

« 中国にひろめる、弓道の交流ー札幌・内藤敬先生 | トップページ | 回顧2009年的中国、私的中国この一年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日本中国語スピーチコンテコンテスト:

« 中国にひろめる、弓道の交流ー札幌・内藤敬先生 | トップページ | 回顧2009年的中国、私的中国この一年 »