« 結婚届けが殺到、9・9・9ーウェブ版「私の見た中国」9月号アップ | トップページ | 中国17歳の作家が描く中国『上海ビート』-今週読んだ本 »

2009年9月11日 (金)

先生に感謝!!教師節、9月10日

Hei_ban 昨日の中国は、

「教師節ジャオ・シー・ジェ」

 でした。

これは、祝日とは違うのですが、

 教師に感謝する一日として、あるようです。

  別に学校が休みなるわけでもなく、私の記憶では確か

 午前中ぐらいに授業が総て終わって、午後はなにやら学校側や

 生徒が用意したそれぞれの、イベントなどに参加してたようです。

   この日の私の一番の記憶は、上の写真にあるような、黒板

 一杯を使って、絵あり、飾り文字ありの、手書きの先生への感謝の

 メッセージですね、これがまた、上手な子がいて、看板屋にすぐにも

 なれそうな、素晴らしく上手い絵と、実に巧みに中空き文字などを

 フリーハンドで、まるで印刷にように奇麗に書けるんですね、

  その印象が強くて、一体学校側がどんな会議をしてなにやら先生を

 表彰したりもししてたようですが、そっちの印象は余り残ってません。

  その黒板の文言がまた、中国らしいというか、

  「 老師、Nin以蝋燭、燃焼了自己、照亮了別人、

    Nin以母親、無私地奉献知識的乳汁。在属于

    Nin的日子里、我要対Nin説一声”謝謝Nin、老師! 」

 なんて、書かれてあるわけですよ、

  「 老師、Nin的諄諄教後誨永駐我心、永難忘懐。無論白天

    黒夜、我都在心中珍蔵着這份擁有。在這不尋常的節日里、

    永遠祝福老師、照亮我幼稚心霊的老師!」

   てなのをメモしてますが、

    なんかちょっとこそばゆい感じがしますが。

   その他に直接先生に、感謝のメッセージを書いたカードをくれてりもします。

   こちらにも似たような文言が添えられてます。

   「 老師、今天是Nin的節日、譲美麗与祝福、

     留住這份美好、真到永遠。」

   と書いてあるカードが手元にあります。

    私は本物の教師ではなくニセ?の日本語を教える側にいただけですが

  それでも生徒達は色々準備して、記念品などもいただきました。

    総じて言えば、

   こういう日をわざわざ設けなくてはいけないということは、ある意味、

  電車のシルバーシートと同じで本来は必要ないものだ、との意見もありますが、

  まあ、一年に一回ですから、母親に感謝する日、父親に感謝する日、

  祖父母に感謝する日(敬老の日)のように、こんな日があっても好いのかも

  しれません。

    ちなみに、中国のこの関係のホームページを見ていたら、

   各国の「教師節」というページあって、なんと他の国でもやってるのかいな、

   と思って覗いてみたら、台湾が9月28日だとか、香港がどうだとか、

   シンガポールがどうだとかの話で皆、近いですからそりゃあるのでしょう。

   でもインドにもあるらしいし、アルバニヤや旧ソ連のようなもと社会主義国

   に多くあるようです。

     

   日本はこういう日を必要としなかった、ということでしょう。

   でも、必要としないそのことの方が先の話しようの、望ましいことかも。

|

« 結婚届けが殺到、9・9・9ーウェブ版「私の見た中国」9月号アップ | トップページ | 中国17歳の作家が描く中国『上海ビート』-今週読んだ本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先生に感謝!!教師節、9月10日:

« 結婚届けが殺到、9・9・9ーウェブ版「私の見た中国」9月号アップ | トップページ | 中国17歳の作家が描く中国『上海ビート』-今週読んだ本 »