« 明日は FMいるか で会いましょう | トップページ | はこだてFMいるか、ハッシーののんびり坂スタジオで、中国人観光客をどう迎えるか?の話 »

2009年8月10日 (月)

今月のテーマは、「中国の本屋さん」・・・隗ホームパージへどうぞ!

  「隗かい」ホームページ連載の、ウェブ版「私の見た中国」が

 アップしたました。どうぞ こちらからご覧下さい⇒⇒  歓迎『隗』的主頁 

  今月の話題は、「中国の本屋さん」

  書店ですが、中国でも「書店」と書いてるのですが、

  この「書」の字が、現在中国簡体字では省略されてまして、見慣れない

  字になってますので、気づかずに居られる方もおありでしょうが、中国へ

  行って必ずこの「書店」の看板はご覧になっているはずです。

   なかなかツァーでは自由時間を利用するか、ちょうど歩いて手ごろな書店か、

  駅の待合室での、売店の雑誌販売などには出くわすでしょうが、ここだけ

  目掛けてゆくのは、中国を勉強していて本屋に立ち寄り参考の本を買いたいとか

  誰かに何かDVDを買ってくるように頼まれたとか、そんな人が寄る本屋さんですが、

  自由時間があったら是非覗いてみて下さい。

    書籍の発行部数が飛躍的に伸びている中国では、印刷技術も相当改善

  されましたし、以前にような紙が透けて見えるほど薄い紙で印刷されて

  いることもなくなりました。どうして、ブックデザインの分野でも今後は注目

  に値するかも知れません。

    日本の書店は今苦境に立たされております。出版界そのものも大変だと

  聞いておりますが、中国ではまだこれからがピークに向かって走っているその

  最中といえます。ですので、出版点数もどんどん伸びてますし、外国の本なんか

  も相当入ってますし、翻訳ものも増えました。日本の作家でヘェ~こういう人のも

  もう出てるんだー、というのもあって面白いですよ。

   それから、まだまだ本の値段が我々にとってはお安いので、写真集や芸術

  ものの画集や、辞書や日本ではちょっと高くて手が出ない類の本を見てみて

  下さい、気に入ったのがあれば儲けものですよ。

    街の小さな本屋さんでエライオシャレな本屋があったかと思えば、ビルごと

  何階もの高層ビルがまるごと本屋さんの有名な本屋さんもあれば、街を歩いて

  いて、アレ!!というような本屋と何かが兼業の本屋さんもあって楽しいです。

   田舎へ行きますと流石にまだその街に一件の新華書店があるだけで、一体

  ここの仕入れはどうなってるんだ!というくらい新刊書店とは思えないホコリが

  うっすらの本屋さんがあります。でもこんなところにも掘り出し物があったりして

  それなりに楽しいです、田舎の本屋さんは本屋さんで狙い目です。

   田舎の本屋さんでは書籍以外にも、お正月に使う対聯とか、面白グッズが

  角の方に置いてあったりして楽しめます。

    今回、『隗』ホームページでは、そんな本屋さんの中国のレイアウトというか

  宣伝のための本の並べ方なんかが面白い話を書いてます。

   こんな時に限ってそれを映してきた写真が何処へ行ったか見当たりません、

  結構本屋さんの中を映すのは許可がいったりして、漸く撮ってきたのにどうした

  ものか探すとないのです。

    皆さんの中国での本屋さんでの面白話や、こんなところはどうなってるのご質問

  は『隗』ホームページからメールでどうぞお願い致します。

    それでは、お読みなった感想でもお聞かせ下さい

    どうぞ、下をクリックしていただいて、『隗』ホームページ今月をお読み下さい。

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    「中国的書店 ヂォン・グォ・ダ・スゥ・ディェン」へ

|

« 明日は FMいるか で会いましょう | トップページ | はこだてFMいるか、ハッシーののんびり坂スタジオで、中国人観光客をどう迎えるか?の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月のテーマは、「中国の本屋さん」・・・隗ホームパージへどうぞ!:

« 明日は FMいるか で会いましょう | トップページ | はこだてFMいるか、ハッシーののんびり坂スタジオで、中国人観光客をどう迎えるか?の話 »