« 中国語表記のパンフレット、 道内 | トップページ | 進む中国人観光客「歓迎環境」の整備 »

2009年7月18日 (土)

中国語表記のパンフレット、 全国

  何度かお断りしておりますが、いろいろなところで出版されている

  中国語表記のパンフを紹介しております。

   ただし、各自治体や公共の機関が出しているものは敢てここでは

  取り上げておりません。ですので、それぞれの地方で出版されている、その

  地方を紹介している類のパンフで中国語版をお出しになっている地方自治体は

  もうかなりの数になりますし、ところによってはとても立派なものがありますし、

  工夫を凝らしたものも見受けられます。

   こうした行政が出すにあたっては、中国語版を造るのはそうした気持ちさえ

  お持ちになっていれば、難しくありませんし、予算的にもそう大きな負担になること

  もないと思いますので、すぐにも出来ることです。

   そうした目で見てみると現状では、全国的にそうしたパンフが揃っているかと

  いうと実はまだまだ、といえます。

    全国的に見ると矢張り、その街の特性に合わせて早くからこうした中国語版

  パンフをお持ちの自治体と、こちらの予測に反してえー、何でこの街にそれが

  あるわけ?と意外に思える街もあることはありますが、

   概ね予測の範囲を超えてはおらず、長崎や、大都市圏が整備されているのは

  当然のことでしょう。

Isetan  こちらは伊勢丹新宿店の中国語版パンフ。

 やはり四つ折方式の長めの、こちらも恐らく

 日本語版が先にあって、中国語へそのまま

 訳されたもののようですので、説明としては

 ちょっと中国人向けになっていないものもあり

 ますが、それでもこれがあるとないとでは大違い

 ですので、まずはこれがないと、矢張り買物

 は大変不便でしょうね。

   これで凄いのは、東京の話題ばかりで申し訳ないですが、

  秋葉原ですね。

0923_routefinder_01s1 こちらが駅などに設置されている

 タッチパネル式の案内板でして

 言語の選択ができて、中国語、

 韓国語、英語などが選べるらしい

 です。

  まだ実際にこの機械をみたことがありませんが、パンフレットが

  更に電化されて、音声などのサービスも受けれるという優れた

  ものらしいです。

   秋葉原の各電気店の店内表示はもう簡体字が躍ってますし、

  なんでも有名になったメイド風装いの案内人の中にも中国語で

  対応できる人がいるとの話ですが、本当でしょうか。

   各店のチラシ・ビラが、中国語表記なのはごく普通のことらしく

  私も何店舗かの中国語版宣伝チラシを持っています。

   大概これらは、価格の変動などの要因もあるのでしょうが、手書き

  だったり、コピー刷りだったりの印刷自体は簡単、印刷部数もそう多くは

  ないそんなあまりしっかりしたものではありませんが、

    これで好いのではないでしょうか。

    これで十分です。まらチラシの本来の姿はこんなもので構いません。

  でも、何度も申し上げておりますが、

    無いのは困るんです。

    よく、日本から外国へ出かけた人たちが、例えば、ハワイで、 ヴァム

  旅行での感想を訊かれて、快適でした、というその快適さの中に

  全部ではないものの、困った時に、或いは買物や、簡単な観光の要所で

  現地ガイドの外に、そこの店員さんだったり、施設の人たちがカタコトでも

  日本語で対応してくれて、自分のしたいことが出来、欲しいものが手に入る

  そうした便利さを感じ、快適とおっしゃってますが、

    それでは、逆に外国の方を迎えたとき、この国(日本)は、

   便利さを提供しているだろうか?

    とりわけアジアから来て見るとその物価の格差もさることながら、

   何でも高いばかりの値段で、見栄えは良いし、それなりにサービスと

   いうか気をつかってはくれているようなのだが、

     不便さは拭えない。

     大体が、国外へ来たからには多少の不便さは覚悟してはいるでしょうが、

   それでも手を差伸べるかどうかはそれぞれのお店の判断とはいうものの

   もし、もうすでに中国からの観光の方がお見えになっているのであれば

   そう難しくも無い、費用もかからないパンフをお作りになってはどうでしょう。

 Akiba_2    秋葉原のように中国語に対応する人を配置するなんてな

ことまでになりますと、そうとうその効果が望める

状態にまで人が来ていないと日本の場合は難しい

でしょうが、印刷者は事前に刷って置いておくだけ

で足りますので難しくはないと思います。

   そして、もし新しくそうしたパンフを作りましたら、

   あるいはそうしたパンフを目にした方はこちらまで郵送して下さるか

   何かのついでの時にでもいただけるとありがたいです。

   コレクションにご協力ください。

   お送りいただく先 〒040-0013 函館市千代台町14-8

                       函館日中友好協会・事務局

   パンフをお送りくださったお礼にこちらからは、

  中国情報誌「隗報」をお送りいたします。

    どうぞよろしく。

|

« 中国語表記のパンフレット、 道内 | トップページ | 進む中国人観光客「歓迎環境」の整備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国語表記のパンフレット、 全国:

» 台湾旅行 観光 [台湾旅行 観光]
違った台湾の楽しみ方が発見出来るかもしれませんよ。今の正式名称は「仁愛河」と言うのですが、今でも愛河と言う名前で親しまれているみたいです。 [続きを読む]

受信: 2009年7月19日 (日) 09時35分

» 旅行 格安 [旅行 格安]
旅行は格安に限る!そんなあなたに送る、旅行の格安サイト☆ 旅行は格安でいって現地で色々美味しいものを食べたりしましょう(笑) 旅行の格安情報ならお任せですよ〜☆ [続きを読む]

受信: 2009年7月28日 (火) 00時30分

« 中国語表記のパンフレット、 道内 | トップページ | 進む中国人観光客「歓迎環境」の整備 »