« 函館日中、今年の留学生との野外交流会は・・ | トップページ | 日中友好交流会議 に 寄せて 弐 »

2009年6月17日 (水)

日中友好交流会議ー香川県高松市(第12回)大会を振り返る

  12回目を迎える日中友好交流会議が、5月13日・14日の両日、

  香川県高松市で開催されました。早いもので一ヶ月がすみましたので、

  この大会を少しだけ振り返って、感想を。

 Kagawa_taikai   この大会は、1982年に日中双方が合意して始まり、

隔年で日本と中国が交互に

開催地となり、今回が

12回目の開催となって

  おります。

  香川高知大会へは、中国の3直轄市・15省・3自治区から105人が

  参加し、日本側からは200余名が参加、合わせて200数十人規模の

  大会となったようです。

   非常に意義のある、大きな大会なのですが、その割には一般のニュース

  としては取り上げづらいのか、または地元、高知ではニュースになって他では

  余り報じられないのか、話題として取り上げられていることが少ないようです。

   この点でまず、この会議はもっとそうした面もアピールする必要が今後は

  あろうかと思います。

   また、ネットに上がってこの話題を追っても、ネット上の取りあがられ方でも

  まだ少ないように思います。主催団体の(社)日中友好協会がそのホーム

  ページでこの会議を取り上げているのは、当然のことですが、この会議に参加

  されたはずの各県レベルの協会ホームページを拝見しても手が廻らないのか

  この会議の様子を他のページで探ることが意外に難しく、2日間にも亘る会議

  が外の発信されていないのは、明かに発信不足の感が否めません。

    これは、このあとの話のも実は大きく影響しているのでが、この点は

  先ず一番の感想です。自分達の活動の発信が十分にされておらないという

  認識をまずは各協会自身が自覚しなくてはなりません。

   こうした会議は自分達の組織が開き、自分たちが満足すれば、或いはそれなり

 の効果が得られればそれでよい、時代は終わりました。外への発信をもっと積極的

 にまた、外との関わりを持たなくてはいけなと考えます。

     この点が、この会議に関らず、また日中の活動の限らず、あらゆるこうした集まり

  の課題として今はあると思います。この感想が一つ。

   この会議の様子は  こちら → (社)日中友好協会 ホームページ で

  ご覧いただけます。

   日中双方の会長の挨拶が、抜粋で載っております。

  更に必要個所を抜書きしますが

   加藤紘一日中友好協会会長、「・・日中関係は過去10年ほどの曲折を経て、

    ここ2,3年で大分良くなった。しかし、まだ安定したとはいえない。・・・」

   宋 健 中日友好協会会長、「・・一方、両国間にはまだ、若干の矛盾や

     問題点などの不安定要素が残っていることも認識すべきである。・・」

    と、両会長ともが揃って、日中間の問題に触れ、まだ問題はあるんだ、

   との認識を表明しています。

    こうした点は、ともすれば友好運動が互いの問題点を見ようともせず、

   成果のみを見て、問題点を見ない、という運動の問題を克服する互いに冷静に

   評価しあえる時代に入った、という意味で

     この挨拶に代表される、運動の位置づけや、基本部分の分析で、

   両会長の挨拶から始まったこの会議は、また新たな段階に入った日中友好運動

   を表わすものと、感じたのが2点目。

       基調講演を坂井哲夫協会副会長、井頓泉中日友好協会副会長が

   されています。そして、各分散会をテーマごとにもって分かれて開催されて

   おれるようです、このあたりになると、先ほどから申し上げておりますように

   全く情報がありません。

    分科会に参加された各地の参加者の感想やら、話し合われた内容も資料

   も、離れていては見ることも知ることもできないのが、

    今大会で「民間交流」と「地方間交流」がたびたび取り上げられているようですが、

  「地方間交流」は何も日本と中国との「地方間交流」ではなく、

   日本各地に点在する協会の「地方間交流」をも含めての運動作りを

  是非、目指して欲しい、  が三点目の感想です。

    まだ、すこし書き残したことがありますので、

   この続きはまた、明日にしていいですか、

    口自イ門明天、在這ル見面!!

                            函館日中友好協会・東出

|

« 函館日中、今年の留学生との野外交流会は・・ | トップページ | 日中友好交流会議 に 寄せて 弐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日中友好交流会議ー香川県高松市(第12回)大会を振り返る:

« 函館日中、今年の留学生との野外交流会は・・ | トップページ | 日中友好交流会議 に 寄せて 弐 »