« 函館開催 「日本語弁論大会」 速報 | トップページ |  隗報 かいほう 73号、発行 »

2009年6月 1日 (月)

6月に入りました、今日はル童節、こどもの日です

Gua_ri_2 6月に入りました。

早いですね、もう

6月、半年経とうと

しています。

皆さんの地方は如何でしょう

函館は連日寒いです。

これはちょっと寒すぎます、

 それにここ数日は雨が続いています。

 まだ、夜ストーブのお世話になっています。

  さて、6月。今日は中国は 六一ル童節 アール・トン・ジェ と

 いいまして、子供の日の祝日にあたっています。

 まぁ子供だけがお祝いすればいいということで、普通の会社や社会は

 お休みではありませんが、子ども用の様々な記念の行事が予定されて

 いるはずです。

  日本の5月5日のこどもの日にあたるものは、端午節ドゥアン・ウー・ジェ

 でした、端午の節句とあるように、屈原を記念しての節句のはじまりですな、

 こちらは、中国では粽子ズォン・ズちまき や、龍舟 ロン・ズォウの

 竜の舟のレースがよく話題になります。きょうは国際子供デーです。

  映画館が子供用に開放されたり、安い値段で子供用映画の特別

 上映になんかがされます。

  今もそうなのかどうか分かりませんが、中国が面白いのは子供料金とか

 子供を基準にするとき、学年ではなく背の高さでやってましたね、

 身長130センチだっだかな?それ以下だと子供扱いの料金でそれ以上は

 大人扱い、となってたと思います。

  無論跳びぬけて大きな子は保護者か先生や何かがこの子はまだ××年

 なんでしすよ、なんてなことを言って、入れた貰ったりするのでしょうが、

  電車やバスの、降り口の掴まり棒のとこにはこの身長の高さに♪柱の傷は・・・

 よろしく、切込みが入れられてたのを覚えてます。

  どこの国の子供たちもマンガやアニメは大好きですから、よく見ています。

  中でも人気なのは日本のアニメですね。中国に限らず日本のアニメのレベルは

  高くて、とてもよく見られています。

   一人っ子ですし、これまでは違った面も子供たちに見られるようですが、

   中国では非常によく子供を大切にします、みんなよく面倒をみます。

  子供を連れた夫婦をみると誰もがとても優しく接してますし、何かあれば

  すぐに手を差伸べます。

  ですからなおのことですね、昨年のあの四川の地震で多くの子供たちが

  犠牲になったことへの中国の人たちの感情は深いものがあります。

    6月、今月の日中友好協会の中国語教室は

  1・8・15・22日の4回が普通どおり開催

  最終月曜日、6月29日は休講となります、

  どうぞよろしくお願い致します。

     

|

« 函館開催 「日本語弁論大会」 速報 | トップページ |  隗報 かいほう 73号、発行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月に入りました、今日はル童節、こどもの日です:

« 函館開催 「日本語弁論大会」 速報 | トップページ |  隗報 かいほう 73号、発行 »