« 日中青少年友好交流年、交流活動を振り返る | トップページ | 『水滸伝』と『三国志』 »

2009年5月 9日 (土)

第2日曜日(10日)午後は、FMいるかで中国話を

Cimg0989 毎月の第2日曜日

 今月は5月10日

 函館地元のFM放送

 80・7サイクル

 FMいるか、「ハッシーの、のんびり坂スタジオ」 にチャンネルを合わせて

 下さい、ハッシーと私の中国あれこれ話が聞けますよ。

  前回は、函館からさて中国へ行くにはどうしたらいいのよ?との

  ハッシーのふりから始まって、中国への旅のあれこれでした。

  毎回、話題は事前に決まってなくてですね、ハッシーがいろいろ

  ふってきますので、二人でそのあとは適当にやってますが、

  『隗報』で出している、ペーパー版の「私の見た中国」

  『隗』ホームページで出しているウェブ版の「私の見た中国」と

  こちらは音版の「私の中国」と言っていいでしょう、

  文章では伝えきれない、くだら~ん話もありますが、それなりに

  役立つ情報もちゃんと言ってますよ。

   それにラジオは何かしながらでも、耳だけ向けていれば聴けます

  から、都合が良かったらどうぞ日曜の午後、チャンネルをFM「いるか」

  に合わせて、ひと時中国情報に触れてみて下さい。

   ちなみに、イルカは、日本語でも「海豚」と書くの知ってました?

   漢字があれば、中国語はそのまま読みが違うだけで、ハィ・トゥン

   と言いますよ。更に、FMは調頻ティァオ・ピィンと言いますが、

   こちらは、チャンネルを中国語では頻道ピィン・ダォと言います、

   頻りの道、とはちょっと面白いですが、それを調整して選ぶの

   意味です。

    ということで、 調頻広播台”海豚” をどうぞお聞き下さい。

|

« 日中青少年友好交流年、交流活動を振り返る | トップページ | 『水滸伝』と『三国志』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2日曜日(10日)午後は、FMいるかで中国話を:

« 日中青少年友好交流年、交流活動を振り返る | トップページ | 『水滸伝』と『三国志』 »