« 春天到了、 北国之春 ベィ・グォ・ヂィ・ツゥン | トップページ | 改めてあの、ギョーザ事件を考える。『中国食品動乱』-今週読んだ本。 »

2009年4月10日 (金)

高等学校での中国語教育ー在函館。市立函館高等学校

  隣国のことばと文化を学ぶ

   ・・・80年代後半から中国語と韓国朝鮮語の教育に取り組む高等学校は、

 それぞれ増えており、地域的にも全国的な広がりを見せています。

  同じ時期に中国語と韓国両戦後を同時に開講する学校が増えているのも

 注目に値します。

  この時期は、国内では日本の「国際化」が盛んに論じられた時期であり、

 また、教育行政においては87年に提出された臨時教育審議会の最終答申

 のなかで、中高校における選択科目の多様化が提案されたり、学習指導

 要領が改訂されるなど、コミニュケーション手段や、国際理解のための

 外国語教育が重視されるようになった時期でした。

  高等学校における英語以外の外国語教育における二つの言語の実施

 状況を学校数でみると、中国語が最も多く、韓国朝鮮語はドイツ語を抜き

 フランス語に次ぐ第3位となっています。・・・

  二つの言語に対する各校の取り組みの経緯・目的や内容は、地域性や

 導入時期、学校の特性などによってさまざまであり、一様に論ずることは

 できません。自治体の政策、校長や理事長の主導によるものなどいくつかの

 要素が考えられます。・・・

  都道府県別に見ると、東京付近関東地区と、大阪関西地区、大都市周辺

 の中国語・韓国朝鮮語の取り組みがともにそれぞれ自治体の比率が高く、

 なっております。・・・

             (国際文化フォーラム 通信 より 抜粋)

  この記事は1998年い掲載されたもので、当時北海道全体でわずか4校

 程度の取り組みだった高等学校の中国語教育も、増えているようです。

  函館では、 市立・函館昭和女子高等学校が始めて中国語を授業に

 取り入れたのが1997年(平成9年)からですので、すでに10年以上の

 歴史を持つことになります。

  私学のこの学校はその後学校名を、清尚学園高等学校と改め

 授業に中国語を取り入れた数年後から一貫して中国との姉妹校から

 留学生を受け入れております。

  

   その後、函館では学校教育では、各大学は勿論中国語の講義が

 ありますが、高等学校のレベルでは新しい動きがございませんでしたが、

  この4月から、市立函館高等学校が、中国語の授業を取り入れることと

 なり、動きがありました。

   嬉しい限りです。私ども日中友好協会では隣国をより理解していただく

 ために様々な活動をしておりますが、そのなかでも言葉を通して文化を

 理解していただくのがとても効果的なのと、何といってもその国の言葉が

 その国の文化を理解する一番の近道と考え、この間一貫して社会人を

 対象に中国語の講座を運営して参りました。

   さらにこうして学校教育で若い方に中国を学んでもらえる場が増える

 ことは大変喜ばしいことと、歓迎いたします。

  どうぞ、生徒のみなさん、隣国の言葉を学ぶことを通してその文化を

 理解し、ひいては日本の文化を正しく捉えなおす機会としてください。

 61351  市立函館高等学校は、 五稜郭公園のすぐそば、

緑に囲まれた環境の素晴らしい

場所に位置しています。

   

      希望学生イ門喜歓学習漢語!

      同時対中国文化有興趣!!

|

« 春天到了、 北国之春 ベィ・グォ・ヂィ・ツゥン | トップページ | 改めてあの、ギョーザ事件を考える。『中国食品動乱』-今週読んだ本。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高等学校での中国語教育ー在函館。市立函館高等学校:

» 就職に活かせるパソコン講座 [ワード(Word)エクセル(Excel)パワーポイント(PowerPoint)の使い方初心者講座[音速パソコン教室]初谷優(はつたにゆう)株式会社Kenran]
自信がつきまくってしまい、無事に就職することもできました。岩手県 S・N 様私は、自宅で短期間に、講座料が安く、即就職に役立てる講座をとにかく探しておりました。たっくさんの講座があり、本当に迷いながらも"これだ"というのが「音速パソコン教室」でした。講座は、とても分かりやすくて、苦にならないですね。むしろ、覚えて、使えて、知識が増える事への楽しさのほうが優先されていま�... [続きを読む]

受信: 2009年4月10日 (金) 14時40分

» スピードラーニング [スピードラーニング]
スピードラーニングで英語学習してます。石川遼くんも絶賛のスピードラーニングの英語教材を使ってみる。 [続きを読む]

受信: 2009年4月11日 (土) 16時03分

« 春天到了、 北国之春 ベィ・グォ・ヂィ・ツゥン | トップページ | 改めてあの、ギョーザ事件を考える。『中国食品動乱』-今週読んだ本。 »