« ハッシーののんびり坂スタジオーFMいるか、昨日の放送 | トップページ | 中国人留学生たち の 晴れ着姿 »

2009年2月10日 (火)

朱 文艶 先生、最後の授業ー函館日中中国語教室を離れる

2006nen6_002 (生徒皆からの記念品を贈られる朱先生) 

昨年4月よりこの間ずっと、函館日中友好協会の

中国語教室で講師を務めて下さいました、

朱文艶ズゥ・ウェン・イェン 先生が

 この一年の留学期間を終え、来週函館を離れることになりましたので

 昨日が、教室での最後の授業となりました。

  朱先生、本当にありがとうございました。

  きのうは、教室の皆さんがそれぞれお一人ずつ、朱先生のお別れと

 お礼の言葉を、中国語で発表、その中国語の挨拶を聴いていて、

 とても嬉しく思いました。

  習った中国語を使っての、とても有意義なものです。

  朱先生も嬉しそうに聞いておられました。

  約一年の期間ですが、本当にアットいう間でした。

  教える方も、教えられる方も、互いに刺激しあって言葉の面ばかりで

  なく、とてもよい勉強になったことと思います。

    友好協会としましても、これこそが、友好交流の基礎となる活動の

  一つと考え、今後ともこの活動を続けてまいります。

   来週から、換わって新しく教室を担当していただく、留学生にも

 昨日はおいでいただき、ご挨拶を頂戴しました。

   来週から又新しい先生の下、どうぞ授業を楽しんでください。

   いつも申し上げておりますが、楽しんで学ぶことがなにより大切です、

  そのことを私どもの心がけておりますし、皆さんにもそうしていただきたい

  と思っております。

2006nen6_001 こうした交流を通して、二国間の理解がますます

深まることを願っております。

 お帰りになっても、便利なよの中ですので、

 メールで或いはお便りでこれからも折に触れて

 連絡を取り合い、何時かまたお会いできる日が来ることを願っております。

  朱 文艶先生、ありがとうございました。

   --------------------------

   一年的時間并不長、転眼間已経過去了、忘不了、我イ門毎個星期一

  一起度過的時間、離別的時刻就要来到了、

   但是我イ門已経被友誼的紐帯緊緊地聯結在一起了。

     在将要離別的時候、我イ門実在感到恋恋不舎。可是、

   現在只好把希望寄托在下一次、我イ門争取早日去中国見面口巴!!

    感謝、朱老師這一年的合作!!

    謝謝!!  再見!!

                           函館日中友好協会

|

« ハッシーののんびり坂スタジオーFMいるか、昨日の放送 | トップページ | 中国人留学生たち の 晴れ着姿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朱 文艶 先生、最後の授業ー函館日中中国語教室を離れる:

» 函館動向 [函館]
函館で検索してみました。ブログなんか結構あります。気になるものだけ記録しておき... [続きを読む]

受信: 2009年2月10日 (火) 22時27分

« ハッシーののんびり坂スタジオーFMいるか、昨日の放送 | トップページ | 中国人留学生たち の 晴れ着姿 »