« FMいるか さんへ、「ハッシーののんびり坂スタジオ」 | トップページ | 連絡 中国語教室のみなさんへ、 »

2009年1月12日 (月)

 中国のお正月 FMいるか で、

  中国のお正月が旧暦によってる、というのは大分しられるように

 なりましたので、大体の方がすでにご存知。

 で、これは、毎年多少ずれ込むものですから、一定ではありませんで、

 今年は1月26日が中国では、元旦。

  ですので、今が年末で、そろそろお正月を迎える時季にあり、

 そわそわしはじめましよ、という話から昨日の「ハッシーのんびり坂

 スタジオ」での話。

Hasssi 帰省ラッシュが始まるわけですね

 今日のヤフーのトップページかなんかでも

 載ってましたが、その数25億人ってんですから

 凄いですよ。

 ハッシーから、なんでアジア(中国・韓国・日本)民族は休みとなると

 実家に帰りたがるんだ??という鋭い指摘、

 そうなんですね、帰属意識と家族団欒のウェイトが大きいですね

 これらの民族は。

  それからは、正月の過ごし方に話は移り、

  正月料理といえば、ギョーザでしょ、の話から餃子の話で盛り上がり

 年越しの、爆竹の話を。

  これがまた、体験した方でないとなかなか分かって貰えませんが、

 凄いですよ。

  で、こベンパオと中国では爆竹のことを言ってますが、

  番組の中で話をするのを忘れたというか、いつもワッハッハッ

  笑ってばかりいて、話があちらへこちれへ行ったり来たりですが

  爆竹があるのはご存知ですし、中国ではあれが欠かせないぐらい

  の認識をおもちの方が多いのでそれは分かってもらえるのですが、

  その迫力は、やっぱ、実際に体験すると凄いです。

   ただ、中国のお正月(春節)の頃旅行に行く機会はそうそう

  ないですけどねぇ~。

   話し忘れてのは、ここから、爆竹に中国の人がかける意気込み

  をお話しするのに、どんだけそれにお金をかけるか、という点から

  説明すれば分かりよかったのになぁ~、と反省。

   これが、それぞれ花火というか爆竹は各家庭お買いになるのですが

  給料の割合からいっても、月給分とか、月給の二倍とか、三倍とか、

  そんな使い方です。

   こうなると比較って難しいのですが、日本じゃありえないでしょ、

  自分の月給を花火に使うなんて。

  それをみんなで年越しの夜せ~ので鳴らしますから、

  たまりません。ですが、これがあって、初めて正月がくるぞ~!と

  そんな気分にさせてくれる、爆竹なんですね。

   そんな映画もありますが、日本じゃ公開されないしナァ~

   その凄さをどこかのテレビ局でやってくれるといいのになぁ、

   と密かに期待しています。

    と、いうことで、昨日のFMいるかも笑ってるうちにすんじゃいましたが

  橋本さん、リスナーのみなさん、今年もよろしくお願いします。

|

« FMいるか さんへ、「ハッシーののんびり坂スタジオ」 | トップページ | 連絡 中国語教室のみなさんへ、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  中国のお正月 FMいるか で、:

« FMいるか さんへ、「ハッシーののんびり坂スタジオ」 | トップページ | 連絡 中国語教室のみなさんへ、 »