« コンサート記念写真アルバム、出来上がり。 | トップページ | 北海道が舞台の中国映画 「非誠勿優 」 »

2009年1月20日 (火)

北海道を売り込め、 知事訪中 北京へ

 北海道知事・高橋はるみ知事が、18日から訪中、北京へ出向き

 北海道産品ならびに北海道そのものを売り込みを。

  知事がこうした訪問をいつもしてるようですが、意外にそう多くは

 なくて、ですね、まぁ知事が訪問する先は中国に限りませんし、

 中国でも、北海道との友好関係を結んでいる黒龍江省とか、札幌との

 姉妹都市・瀋陽とか、訪れる場所がこれで世界中ともなるとかなり多い

 ですから、今回の北京直接の訪問は高橋知事になって初めて。

  首都・北京はこれまた世界中からのそうした政府関係者の訪問を

 迎えてますし、オリンピックも終わったばかり、それでなくとも世界の眼

 が今中国に注がれてますから、北京はそうした訪問者が後を絶ちません。

  じゃぁ、そんな状態なら必要ないかというと、これが必要なんですね。

 北海道を代表してそのトップがわざわざ自ら出向くというのは意義が

 あります。

  ちょっと、話は変わりますが、例えば北京ですと、日本での姉妹都市は

 勿論、東京。ですが、東京都知事はご存知のように石原知事。

  かれのように、或いは、前の小泉首相でもいいですが、あるトップに

 いる人が最初から、ある特定の国を指して、あからさまにその国を嫌い

 非難することはやらない方がいいですね。ご自身が好き嫌いがあるのは

 人だれでもありますから一向に構いませんが、ご自身がそうした地位にある

 なら、それも含めてお仕事ですから、どんな感情をおもちであろうとも、それ

 を前面にだしては駄目でしょう。

  逆ですね、そうしたものがあったにしてもそれを相手に感じさせないくらいの

 そんねことが出来ることこそが、その職にあるひとの務めと思います。

  

  それは、中国に限らずですね、政治家更にはそのトップともなれば、それが

 出来てこその、トップです。

  

  さて、高橋知事が今回訪問されたのは、また色々準備があってそうされてる

 のでしょうが、どんどん北海道を売り込んで欲しいものです。

  よく調べてませんが多分、18日から21日までの訪問は、

  千歳便の航空路線を使っていそうですから、行きと帰りのそれぞれ一日は

 余り役立ちませんので、正味が2日間の訪問行事日程ですが、

  賈ジャァ 全国政治協商会議主席に お会いになるようです。

  精力的に北海道を売り込んでいただきたいものです。

|

« コンサート記念写真アルバム、出来上がり。 | トップページ | 北海道が舞台の中国映画 「非誠勿優 」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道を売り込め、 知事訪中 北京へ:

« コンサート記念写真アルバム、出来上がり。 | トップページ | 北海道が舞台の中国映画 「非誠勿優 」 »