« 「私の見た中国」ウェブ版、09年1月号 は、「中国の年賀状」 | トップページ | 中国国際放送局日本語部 「かけはし」 »

2009年1月 3日 (土)

たくさんの年賀状ありがとうございます。 

  函館日中へ、たくさんの年賀状をありがとうございす。

 なかでも、やはり昨年末に行いました「中国民族楽器」の

 コンサートへの賞賛のおことばを添えてくださる方が多く

 主催団体として、大変嬉しく思います。

  もとより、お褒めいただいているのは中国からおいで

 いただいた、演奏家のみなさんの技術のやはじめてナマで

 聴く楽器の音色の素晴らしさにお寄せいただいた賞賛の

 お声ですが、そうした場を提供できました主催団体として

 大変嬉しく又、光栄でもあります。

  初めて賀状をいただく、面識のない方からのお便りもあり

 まして、わざわざ私ども住所をお調べになって出して戴いた

 ものと思います。ありがとうございます。

  こちらからの賀状がおそくなりますので、先ずはこのブログ

 をご覧いただいておりましたら、ここでも御礼を申し上げますと

 とともに、賀状を。

Heka_4 「新しい年が、みなみな様にとって、

 よりよい年でありますことを

  こころより、願っております。」

  

   賀状ありがとうございました。

 また、メールでもたくさんお祝いのカードや、手紙を戴いて

 おります。できるでけ、早くに返信できるようにしておりますが、

 いま少しお時間をください。

  ありがとうございました。

  本来であれば、こちらから御礼を差し上げなくてはいけない

 のですが、逆に御礼をいただくことになってしまいました。

  こころより、お礼申し上げます。

  今年 一年の活動にもどうぞ、ご支援ご協力のほどお願い

 申し上げます。

   近くは、関係者だけなろうかと思いますが、

 私ども協会の中国語教室で講師を担当していただいていた

 朱 老師がこの春帰国されるので、春節前にお国にお帰りに

 なりたいようですので、そうしますと、2月ですから1月中に

 教室の受講生が対象で、ご希望があれば協会会員が入れます

 が、朱 老師を囲んでの 新年会 兼 朱 老師お別れ会、

 の開催を予定しております。

   2月には 毎年恒例の「春節の会」を 予定しております。

  どうぞよろしくお願い致します。

  ありがとございました。

        2009年正月

                     函館日中友好協会

  

|

« 「私の見た中国」ウェブ版、09年1月号 は、「中国の年賀状」 | トップページ | 中国国際放送局日本語部 「かけはし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たくさんの年賀状ありがとうございます。 :

» カード限度額 [カード限度額]
カード限度額はクレジットカード会社によって異なります。年会費の有無によっても変わってくるようです。 [続きを読む]

受信: 2009年1月 3日 (土) 10時53分

« 「私の見た中国」ウェブ版、09年1月号 は、「中国の年賀状」 | トップページ | 中国国際放送局日本語部 「かけはし」 »