« 古筝演奏者 陳  窈 、瀋陽民俗音楽小組 ④ | トップページ | 中国民族楽器 の 演奏家達、 瀋陽民族楽器小組 紹介 »

2008年11月28日 (金)

揚琴演奏者 于 海映、 瀋陽民族楽器小組紹介 ⑤

Photo  今日ご紹介するのは 揚琴の 奏者

 于 海英 ユ・ ハイ イン  さん。

  瀋陽音楽学院民族楽系揚琴副教授で

  おられるようです。

  どなたもそうですが、この方も国内外で演奏活動を活発にされて

  おれれるようです。

   二度遼寧省芸術祭演奏金賞を受賞、

   全国民族楽器コンテスト揚琴専門部で銅賞を受賞、

   揚琴の作品もご自身が創作され、お創りになった≪情思≫が

  全国楽器作品コンテスト銅賞をお受けになっております。

                マスコミの取材を受けて様子がネットでYu_haiying

 配信されているおります。

 「 人民網 」 で、台湾を訪問し演奏活動を

 された様子が、左の記事です。

  このアナウンサーも中国では有名ですが

 お二人で、台湾演奏の感想などを長いこと

  インタビューを受け、それに答えておられ

  ます。

  「人民網」は凄い数の人が見てますから、

  ここでこういうインタビューを受けるのは凄いことです。

  彼女も3歳半のときからもう父親に揚琴の手ほどきを受け、

  中国を卒業するとすぐ音楽学院に入りこの道一筋の人のようです。

Photo_2 このコンサートで彼女が独奏をしてくれるのは

   蘇武牧羊  あの蘇武の物語を題材にしたものと

   春到清江  湖南の春の美しい情景を

 演奏いたします。

  どうぞお楽しみに。

|

« 古筝演奏者 陳  窈 、瀋陽民俗音楽小組 ④ | トップページ | 中国民族楽器 の 演奏家達、 瀋陽民族楽器小組 紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 揚琴演奏者 于 海映、 瀋陽民族楽器小組紹介 ⑤:

« 古筝演奏者 陳  窈 、瀋陽民俗音楽小組 ④ | トップページ | 中国民族楽器 の 演奏家達、 瀋陽民族楽器小組 紹介 »