« コイン の 話 『隗報』70号 | トップページ | 霜降(そうこう) つる梅もどきの実が紅くなる頃 »

2008年10月23日 (木)

瀋陽民族楽器小組、第8回、歓迎準備実行委員会 開催

 このタイトルを見ていたら、なんだこりゃ、ってくらい硬いなあ、これ。

 全部漢字だもんね。でも、昨日集まってこの会議をしたのですが、

 お茶を飲みながらのいたっての~んびりの、会議です。

  あと、50日をきったのに、これでいいのかなあ、ってくらいの

 集まるペースだけは一定で集まってます。

  さて、昨日の集まりの話し合いは、ようよう、ポスター貼りも終わり

 ました、チラシの配布先もだいたい、いいところまでいきました。

  チケットの販売に勿論はいってますが、こっちはサッパリ。

  それでも、受入の準備は着々と。

Posutaer_xiao この5人のお客様の交流先を決めることにありました。

 函館市内のいろいろな学校や施設や、団体にお願い

 をしておりました。ご協力・ご支援ありがとうございます。

 都合でお受けできないところも何箇所かでましたが、

 どうぞ、悪しからず。

  到着日が、土曜でして、それから一週間の予定ですが、大まかなところ

  が決まりました。お問合せは函館日中事務局へお願いします。

   土曜は移動日ですので、千歳→函館の移動にとられます。

   日曜は、次ぎの日のコンサートの打ち合わせ準備、こちらの人との

       顔あわせなどにとられます。それでも何箇所か取材その他の

       訪問先を予定。

   月曜(8日)がコンサート当日

   火曜(9日)は、休日。観光。

   水曜(10日)は、函館に近く森町・砂原町に中国から研修生が

           沢山いらしてますが、そこでの交流。

   木曜(11日)は、国際ホテルでの交流。

   金曜(12日)は、午前→昼までが 清尚高校での交流

             午後→夕方    病院施設での老人との交流

             夜  函館山山頂レストランでのパーティー

    が今のところお受けできた交流先です。なかなか一般の方が

  入っての交流の場が少ないので、どこかで上手く取れないか検討の余地

  がありますが、

   昨日の段階での話し合いで決定した部分です。今後増えたり減ったりの

  変更もありますので、ご注意ください。

   ということで、予定が埋まりつつありますが、

   交流をご希望の団体の方はお早めにご連絡ください。

   来月に入った所で決定とし、瀋陽との連絡に入ります。

   どうぞよろしく。

    予定も決まり始めました、あとはどうやってチケットをさばくか

  の肝心の問題ですが、こちらは昨日の段階ではなんら妙案も無く、

  興味がある人はきてくれるはず?という達観?楽観?ぐあいです。

   みなさん、チケットもどうぞお早目にお買い求めください。

   纏まれば、お届けも致します。ご連絡下さい。

  この間のご協力・ご支援に感謝いたしております。

                                 謝謝。

                  函館日中友好協会

                (0138)51-0041

                            hakodatekai@msn.com

|

« コイン の 話 『隗報』70号 | トップページ | 霜降(そうこう) つる梅もどきの実が紅くなる頃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀋陽民族楽器小組、第8回、歓迎準備実行委員会 開催:

« コイン の 話 『隗報』70号 | トップページ | 霜降(そうこう) つる梅もどきの実が紅くなる頃 »