« 台北をさまよう、「迷走台北」 『隗報』だい67号発行 | トップページ | オリンピック・モード突入の中国TV »

2008年4月10日 (木)

モノの名前、 私たちの周りには名前の分からないものが沢山ある。

 『隗報』第67号

  私の見た中国  は、 今回は

  「門前的凸起  モン・チェン・ダ・トゥ・チ」

   ですが、これは文の最初で断っておりますように

  こんな中国語があるのではなくて、文字通り

  門の前にある凸の突起物  の ことなんですが、

       名前がない?のです。

   で、普段暮らしていてですね、身近にあるいろいろな

  モノ。われわれは、モノに囲まれて暮らしています。

   そして、それらには皆名前があります。

   更にいうなら、それらのモノのそれぞれの部位にも

  名前はあります。ですが、その全てを知るのは無理です。

  また、知らなくて好い、と思います。

    例えば、

  パン屋さんへいってですね、あのパンを挟む、火鋏のような

  道具がありますよね、あれも名前があります。

  買いたいパンを置くのは、トレーといって好いのでしょ?

  パンを立ててるやるは、籠だから バスケット?でいい?

  でも色々種類がありますから、それぞれ名前がありそう。

  あのパンの下に敷いている紙ですね、あれも名前がありそう。

  パン一つ一つにも名前はあります。それらはお店が勝手に

   つけた名前ですので覚えなくてもいいのでしょ?

  でも、メジャーな メロンパンとか、 クロワッサンとか

  ベーグルパンとか、バネトーネくらいまでくると普通の人はもう

   無理ですよね、私はパン好きなので結構、こまいですが。

  フィッセルなんてのも美味しいのですが、イタリア料理に出てくる

  あのステック状のやつはなんて言いましたっけ。

  んん~、ダメだ、パンの話になると夢中になる。

  名前の分からないものに囲まれて暮らしてますが、一向に

  こまらないのは、それを指して呼ぶ機会がないからですよね。

   ごくたまに、そういうことになったら、説明文でいいんですよ。

  ホラッ!パン屋で使うあの火鋏みたいな、ヤツ!!と言えば。

   でも、あれがトングと知ってれば、それはそれで便利です。

  で、こんなのが、中国はですね、

   あの国は、日本には無いモノまであって、

   名前が分かりません。

   もっとも、中国語で教えて貰っても

   分からないでしょうけど。

   何せ中国を音でとるのは難しいので、

   漢字で書いていただければまだナントカ。

    今回の話題は、中国だけ?にある

  建物の入り口附近にある、車の速度抑制装置

   ともいえる、デッパリの話です。

   どうぞ、読んで見て下さい。

   定期購読お申し込みは こちら→ 「隗報」

   からか、『隗』のホームページからどうぞ。

     分かったら教えて下さいね

  

|

« 台北をさまよう、「迷走台北」 『隗報』だい67号発行 | トップページ | オリンピック・モード突入の中国TV »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モノの名前、 私たちの周りには名前の分からないものが沢山ある。:

» ナイキ バスケットシューズ が激安 [ナイキ バスケットシューズ が激安]
ナイキ バスケットシューズ が激安,ナイキ バスケットシューズ が激安,ナイキ バスケットシューズ が激安 [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 13時51分

« 台北をさまよう、「迷走台北」 『隗報』だい67号発行 | トップページ | オリンピック・モード突入の中国TV »