« 中国語 を 教える、 習う | トップページ | いよいよ、今日からスタート、中国語教室 »

2008年4月13日 (日)

感謝!「FMいるか」工作人員的合作、支持!!

  今日また、地元FM放送局 「いるか」さんに

 お邪魔してきました。

  「ハッシーの、のんびり坂スタジオ」のなかで、

  明日から始まる、中国語教室の宣伝をしていただきました

  ありがとうございました。

   先日もおじゃまさせていただいて、その話をさせて貰い、

  おかげさまで、今年、今日の時点で既に14名の新しい

  生徒さんからのお申し込みをいただいております。

   続けてされるかたも何名かいらっしゃいますので、これ

  くらいが丁度好い人数かな、と考えています。

    放送の中で宣伝をしていただけるとは思ってもいません

  でしたので、大変助かります。

    何度もご協力いただいて、ありがとうございます。

   さて、今日のお話は、そんなスタートでしたので、コトバの

  話題。すなわち中国語の話題でした。

   毎回、橋本さんとのお話は楽しいですね、

   話というのも、実は自分だけ一方的に話せばそれで良い

  というものではなくてですね、

   相手との兼ね合いがありますよね。それで、相手によっては

  まったく同じ内容であっても、盛り上がらなかったり、弾まなかったり

  ですが、一たび相手が変われば、お話が尽きない、という

  状態だったりするのは、誰も経験あることでしょうが、それって、

  結局、こっちだけの問題でもなく、相手だけのだけの問題でもなく、

  ですね、互いになにか、こう~触れるものがあって、上手くいったり

  いかなかったり、でしょ?

   毎回、お伺いして楽しいのは、きっと波長が合うんでしょうね、

  もう、何度もお話ししてますし、いろんな話題が出てますが、それが

  みな楽しいというのは、素晴らしいことです。

    で、実はお勉強というか、授業もそういうところがありまして、

  先生だけよかってもダメなんですね、また、生徒だけがんばっても

  ダメでして、互いにこう丁度良く、乗せあう?状態がいいんです、

   先生だって授業しながら、生徒から得るものがありまして、

  毎回いろいろ教えてもらいながら、

   生徒も先生から、そんな覚えこまなくてはいけないことばかり

  習うのではなくてですね、習っているもの(この場合中国語ですが)

  通して様々なことを学んでいただきたいのですね、

   ということで、明日からの授業はそういう授業にしたいと考えて

  おりますので、どうぞよろしくお願いします。

   追伸: 駐車場が多少込み合いそうです、譲り合いながら

       上手いこと止めれるようにしてください。

  

   追伸の追伸: 留学生で先生をしていただく、

       朱  文艶 さんからもメールをいただき、皆さん

       どうぞよろしく、とのことでした。

    それでは、

        明天見!!

|

« 中国語 を 教える、 習う | トップページ | いよいよ、今日からスタート、中国語教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝!「FMいるか」工作人員的合作、支持!!:

« 中国語 を 教える、 習う | トップページ | いよいよ、今日からスタート、中国語教室 »