« 08年、今年いち年の 函館日中友好協会の活動 | トップページ | 4/14 開講 中国語教室 ご案内 »

2008年3月26日 (水)

函館日中 中国語教室 終了式

 昨年4月にスタートしました、協会 中国語教室は 無事終了。

 一年が早いですね。

  毎週月曜の週一回の出会いではありますが、

  漸くみなさんとも馴染んだ頃、一年が終わります。

  受講生のみなさん、如何でしたでしょうか?

 2006nen6_023 田先生   は、学校のほうが忙しくなりそうなので、

 今年限りで、次年度は新しい先生に。

 田 先生の穏やかな話し振りがもう聞けないと

 思うと残念です。でも、まだ北大水産学部にはいらっしゃるので

 何かの機会にはお会いできるとは、思います。

  田老師、本当にありがとうございました。

     一位好老師、勝過万本書。無論路途多公遥遠、無論在天涯海角、

  我都将難忘老師給我イ門的教益和温暖、譲白雲捎去我対老師

  的虔誠的祝福和敬意。謝謝、田老師!!

   もう一つのクラスのみなさんは、

   この一年、テキストと別に 中国の物語を綴った、20の物語

  「栄誉答案」というのに、大分てこずったようですが、

  この物語を通して、生徒さん一人一人に色々な質問を

  中国語で質問、中国語で答えてもらう、ということをしてましたが、

   とても楽しい一年でした。 

   ちょど、一年かかって20の小さな物語を、一つのお話しに毎2回

  を割いて、20話終えることが出来ました。

   今後も暇があったら、あのCDを思い出したら聴いてくださいね。

   耳が慣れたら、その言い回しを丸ごと自分のものにして下さい。

   普通の教科書とは違った、教材ですので、違う点で役立つと

   思います。

  教える側から言わせていただくと、

   みんさんのレベルは、あとはどう習い終えて今持っているものを

  会話なり、手紙文なり、上手く使いこなすかに、かかっております。

   ですから、今後も話す機会があったら、間違いを恐れずに

  どんどん口に出して言ってみることです。

    次の先生にもその点をお願いして、みなさんの

    中国語が更に流暢なものになることを願っております。

    ということで、

  一年の課程は一応一区切りがつきましたが、

  どうぞ、4月からはじまる、次の講座にも続けて参加して下さい。

  楽しみながら学ぶ  のが 毎回申し上げてますように、一番。

   学習的敵人是自己的満足、

   要認真学習一点東西、

   必須従不自満開始。  (毛沢東)

   とも、言ってますしね。

   4月11日開講の教室でまたお会いしましょう!!

   謝謝、大家的支持、

   我イ門14号再見面口巴!!

                    函館日中友好協会

|

« 08年、今年いち年の 函館日中友好協会の活動 | トップページ | 4/14 開講 中国語教室 ご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館日中 中国語教室 終了式:

« 08年、今年いち年の 函館日中友好協会の活動 | トップページ | 4/14 開講 中国語教室 ご案内 »